FC2ブログ

手打ちラーメン 清仁軒@高崎  塩ワンタンメン

高崎でいただける手打ち麺のお店、てうちらーめんせいじんけんさんです。

   P1350901.jpg

 住所      高崎市本町117-3   駐車場有
 電話      027-327-3737
 営業時間    11:00~15:00  麺切れ終了
 定休日     水曜  第1第3木曜
 喫煙      不可
 お店のfacebook  場所

続きを読む

スポンサーサイト



麺処 たまりや@高崎  醤油ラーメン

以前の塩も美味しかったけど、醤油もさらにおいしく感じました、めんどころたまりやさんです。

   P1350888.jpg

 住所      高崎市福島町802-6  駐車場有
 電話
 営業時間    11:30~14:30    17:30~20:30
 定休日     水曜 第2火曜
 喫煙
 店主twitter    お店の場所

続きを読む

ラーメン赤沼@高崎  小ラーメン

12月26日オープンされた、二郎インスパイアー系の新店、らーめんあかぬまさんです。

    007_20200105174322b58.jpg

 住所     高崎市江木町624-33  駐車場有
 営業時間   11:00~14:00  17:00~20:00
 定休日    未定 木曜のようです
 お店のtwitter  お店の場所

続きを読む

自家製麺 くろ松@高崎  醤油中華そば(竹)

営業時間が11時からに変更、夜営業はなくなりました。じかせいめんくろまつさんです。

    008_201912120944139a9.jpg

 住所     高崎市柳川町9-5  駐車場無 近くにコインパーキングあり
 電話     027-388-0309
 営業時間  11:00~15:00 (売り切れ終了)
 定休日   月曜
 喫煙     禁煙
 店主twitter  お店の場所

続きを読む

一蘭前橋インター店@高崎  ラーメン







 住所            高崎市中尾町379-1 駐車場有

 電話            027-362-5610

 営業時間定休日     24時間営業 年中無休

 喫煙             不可


 この日は、久しぶり~に夜のラーメン。

 今年もあと残す事、半月。
 随分と寒くなってきました、寒いしお腹の減りまくった息子壱号と、
 何年ぶりかの一蘭さんです。







 五時過ぎの夕飯には早めの、中途半端な時間ですが、
 先客さんも多いですよ。

 国道17号線沿いにありますから、
 行楽帰りのお客さんが多いのかな?







 入口と出口がそれぞれですので、気をつけて・・・
 いざ入店です。






 券売機に向かいます。






 こんちゃんは、腹ヘリ度は低めですから、
 ラーメン790円のボタンをぽちっと。

 790円はなかなか高価な一杯ですね。
 それでも、開店時数年前とラーメンのお値段は変っておりませんでした。


 お席の空席状況を確認して、
 空いている奥のカウンター席に向かいます。







 お好みの注文を記入

 細かく指定できますね。

 今回はニンニク入れて、秘伝のタレは半分にしてみました。






 お冷はセルフですから、
 お席の並びにある給水所で、一杯。

 大きめなコップ~に、お冷をいただきましょう。





 さてじきに登場しました、こんちゃんの一杯。

 相変わらずのいでたちに、昔懐かしさもあります。

 





 この秘伝のタレが、結構かほり良く辛さもあって、
 一蘭さんのスープには欠かせない。

 うんまいんだよね~。





 たっぷりのスープは、豚骨臭の無いもので、
 豚骨が少し苦手な方にも、十分美味しくいただけると思います。

 ぐびっと~うまい~。






 細い麺は基本のゆで加減でお願いしましたが、
 するするっと啜れる、とっても美味しい麺。

 スープやネギの絡みが良く、うま~い!!






 チャーシューは二枚

 脂身は無くて、やわらかうんまい。







 せっかくだから~飲んじゃいましょう~。
 おや~?何か書いてある・・・?



 完食完飲、ごちそうさまでした。

 夜鳴きそばのチャルメラの音が飛び交う店内、
 味集中カウンターは、相変わらず健在でした。
 







 追加の注文がしやすいですね。







 箸袋でも追加注文できます。







 食べ忘れにご注意に、ちょっと受けました。







 冬は、スキー帰りのお客さんなどで混みますかね?
 
 国道沿いに燦々と輝く一蘭の文字。

 24H営業は、利用しやすいですね。


 


 さーて明日は、人間ドックだー!!

 早目の夕飯とぉ~、お酒は無しよ。



 


屋台ラーメン とんとんホープ@高崎  ラーメン

高崎のワンコインで美味しい豚骨醤油、やたいらーめんとんとんほーぷさんです。





 住所     高崎市元島名町511-2  駐車場有

 電話     027-352-9170

 営業時間  11:00~14:00   18:00~21:00  

 定休日    第1第3第5金曜

 喫煙      可    カウンター席一部不可

 お店の場所




 この日は、以前から気になっていました、
 こちらのお店に伺って見ました。

 気になったのは、この方の情報から、
 ラーメンショップのようなビジュアルに、大変そそられました。


 実は以前、平日に伺ってみようと舵を切りましたが・・ちょうど定休日。

 金曜でも第1第3、はたまた第5はお休みなんですね。
 でも、月に2日ほどしかお休みを取られないのは、
 大変なご苦労かと。

 どんなお店なんだろうと、わくわくしながらナビ様にご案内をお願いして、
 前橋から高崎に入ります。
 この方面はあんまり来た事が無いなー・・と。
 
 じきにお店に到着です。
 







 テナントの一角。
 お店前には数台車が停められます。

 他にあるのかは不明ですが、
 お店の前のスペースに、車を入れました。
 時間は13時半になろうとしてました。


 お店には先客さんのご家族連れの方、カウンターにも常連さんかな?
 休日のお昼を召し上がっております。

 カウンター席と小上がりのあるお店、
 お子さんが一緒でも利用しやすいですね。

 

 ご主人と奥さんに感じよく迎えられます。

 





 メニューを拝見、基本のラーメンが500円ですよ~。
 先ずこの安さに感激~~、他のメニューもリーズナブルですね。

 こんちゃんはラーメン500円、息子壱号はネギトッピングの中盛ラーメン。
 それでも700円なんですね。

 遅めの時間でしたので、ご飯ものは終わってしまったんですよ、
 との事。
 餃子も二枚お願いしました。






 じゃーん!!

 カウンター越しに登場しました、こんちゃんの一杯。

 ラーメンショップのようなおどんぶり~~
 油の浮く、濃そうな豚骨醤油なスープ。

 そこにはワカメ、メンマ、チャーシュー、ネギのビジュアル。
 ほんと、ラーショっぽいー。

 うんまげーじゃないですか~!

 先ずは、スープをぐびりといただきますと・・・あらー好み。
 ラーメンショップとも似てるけど、さんをも思い出す。

 豚が溶けている~と言った力強いスープ、
 うんまいじゃないですかー。

 カエシの醤油もマイルド、豚がなっから頑張っております。







 麺は中くらいの太さの、少しやわめなゆで加減、
 かためもお願いできるようなので、
 次回は是非。







 チャーシューは見た目みっしりタイプかと思いきや、
 さくっと噛めるやわらかさ、お味も良くて美味しいチャーシュー。
 それも厚め!!







 メンマは、店主さんが塩メンマを戻す作業もされていましたから、
 自家製なんでしょう、お味も丁度良くやわらかさもあり。







 スープぐびぐび、ほとんど飲んじゃいました。

 とっても美味しかった~~

 なんとこれで500円!!

 お腹いっぱいになりますねー。







 お願いした餃子もぱくり、こちらも美味しいじゃないですかー。
 中ぶりなもの六個で300円はありがたい。

 お酢と餃子のタレ、少しかけてぱくぱく、ご飯があったら進んじゃいますね。
 ビールが飲めたら、そちらもきっと進んじゃいますねーw

 ラーメンと餃子で、お腹まんぷく~~

 リーズナブルでお味も良く、また伺いたいお店ですね。







 こちらは息子壱号の注文した、ネギトッピングの中盛ラーメン、
 それでも700円。
 あの青い(ラーショの)平たいおどんぶりに盛られています。

 ネギは小口切りのネギを和えた物のようです。

 このおネギ和えがご飯に乗ったのが、
 ネギライス、ミニネギライスになるんでしょうね。
 






 ギャバンの胡椒、ニンニクと豆板醤が標準装備。

 餃子をいただくので、お酢とタレを出してくださいました。







 営業時間定休日


 きっと歴史あるお店なんでしょう。

 ご主人と奥さまで夫唱婦随の営業。
 お休みも隔週一日で頑張っていらっしゃいます。

 おそらく、地元の方々に愛されているんだろうなー、
 そんな老舗の美味しいラーメンをいただきました。

 この日の夕飯、呑みはお休みになりました。
 夜になってもお腹空かない~~。




 情報をいただき、ありがとうございました。







麺処 たまりや@高崎  塩ラーメン

富岡から7月にこちらに移転された、めんどころたまりやさんです。





 住所      高崎市福島町802-6  駐車場有

 電話

 営業時間   11:30~14:30    17:30~20:30

 定休日     水曜 第2火曜

 喫煙

 店主twitter    お店の場所




 この日は、駒形で孫弐号の敬老参観~。

 まあ・・・アタクシ・・おばあちゃんでございます。



 さて何処に行こうか、思案中。

 高崎方面に向かいながら・・、
 こちらのお店が、富岡から高崎に移転されていたことを思い出し、
 ナビ様にご案内いただきました。

 お店の前を素通り~~、ちょっと見つかりにくいですが、
 道路の歩道に、街路樹が植えられているからなんですね。






 お店の前には数台車が停められます。
 どうやら先客さんも、数組さんお越しのようです。






 いざ入店~、久しぶりのたまりやさんになります。

 富岡にお店があった頃、大変好みのラーメンのお店でしたが、
 さすがに富岡はぷち旅行・・簡単には行けませんでしたが、
 高崎に移転されて、だいぶ近くになりました。

 お店に入ると、店主さんお一人での営業。
 お忙しい中でも、温かく迎えてくださいます。

 畳の小上がりと、カウンターのお席。
 先客さんは三組さんでしたか。
 丁度お昼休みなんでしょう、お仕事仲間のグループのお方や、
 お一人でお越しの男性の方など、
 移転されてまたこちらの地元のお客さんも、出来た事でしょう。
 
 





 メニューを拝見して、醤油にしようか悩みますが・・・

 店主さんからご注文は?、とお声がかかり、
 塩ラーメン750円をお願いしました。







 メニューの裏







 じきに登場しました、こんちゃんの一杯。

 富岡の頃と同じビジュアル。唯一小松菜の切り方が変ったくらい。

 想像できますよ、うんまいの。

 以前の一杯も、大変美味しかったんですもの~。







 スープの表面には油玉が割と多め。

 琥珀色のスープに、きらりと浮きます。

 スープをごくりといただきますと・・・うーーん、うんま~い。

 お好みでしょうが、こんちゃんの好みにはど真ん中。
 大変美味しく感じます。

 以前と同じとしたら、
 豚ガラ鶏がら野菜のスープなんでしょうか?

 油玉は全くくどくなく、上品なコクを出していると思います。
 






 麺は細麺のストレート。

 しゅるしゅるっと啜り、頬張ると至福の時。

 うんま~い。







 チャーシューは二枚盛られていますが、
 ほろっとして、お味も良くとっても美味しいチャーシューです。







 部位が違うのか?
 お味は同じに思います。







 メンマがまた美味しいんです。

 メンマは、何か郷愁をそそる気がする。

 つまり・・昔ながらの食感もある好い箸休みの、
 美味しいメンマって事で、
 いいでしょうか?







 ゆでた小松菜

 青みは大事です。







 スープをいただきながら、こんちゃんは考えた。

 このスープのお味、いったい何と何を組み合わせたら、
 こんな上品で、かと言って物足りなさは微塵も無い、
 美味しいスープになるんだろう・・・。

 美味しいスープに、レンゲが置けませんでした。

 美味しくいただきました、ごちそうさまでした。









 限定の鶏白湯のあるようです。

 和のラーメンも、気になる気になる・・・。







 お店は少し見つけにくいので、
 この幟を目印に。







 たまりやさんですから、醤油にも期待して、
 またチャンスを狙って、伺いたいと思います。



 高崎駅近にある、なかじゅう亭さん。

 群馬で当時はそうは無かったと思われる、
 鶏白湯の美味しいラーメンを、
 いただいたこと懐かしいです。

 あの時の店主さんなのかは、解りませんが。
 あのお店の初代店主さんなんですね。


 twitterなどによりますと、
 たまりやさんの店主さんは、
 現在高崎市内に何店舗かある、
 なかじゅう亭さんのお兄さんに当たられるようです。

 


手打ちラーメン 清仁軒@高崎  手打ちラーメン

あの清華軒を踏襲されている一杯。てうちらーめんせいじんけんさんです。





 住所      高崎市本町117-3   駐車場有

 電話      027-327-3737

 営業時間   11:00~15:00  麺切れ終了

            火曜のみ夜の部も営業  18:00~21:00

 定休日     水曜  第3木曜

 喫煙      不可

 お店のfacebook  場所


 あの清華軒ご出身の店主さんが、お店を出された・・。
 情報によりますと、昨年の三月オープンだったようです。

 未だ一年と半のこちらのお店なれど、食べログの情報では、
 なんと!!高崎で二位の注目店になられています。

 そんな情報には、こんちゃんもそそられておりました。

 ネットでの情報を拝見してみると、
 どうやら清華軒さんを、きっちり踏襲されたラーメンのよう。

 清華軒さんは数度しかいただいたことが無いし、随分と前の事なので、
 記憶は・・・随分と曖昧にはなっていますが、
 美味しかった事は覚えています。


 この日は、千葉からお越しの御仁と一緒に訪問です。







 お店に到着~~!!
 
 開店時間集合でしたが、
 時間前から、すでに数人のお客さんが並んでいらっしゃいます。

 げげっ!出遅れた!

 一度お店前を通り越して、コンビニさんへ行っていたのは、
 甘かったな~、反省。

 駐車場はもうすでに空いていないので、近くのコインパーキングへ。
 
 なんだ、お店のすぐ裏にはコインパーキングがあるじゃないですか。

 一時間200円との事、これで安心してラーメンがいただけます。

 さて、お待たせした御仁にお久しぶりのご挨拶。
 こんちゃんのせいで、お待たせしてしまいました。

 お店に入ると、お若い店主さんとお綺麗な女性のスタッフさんでの営業。
 感じよく迎えられます。

 お客さんはカウンター席、テーブル席にほぼ満員。

 清潔感の溢れる素敵なお店ですね。







 「懐かしの醤油ラーメン」って好いですね。

 手打ちラーメン720円をお願いして、待ちましょう。

 手打麺か細麺から選べるようです。

 こんちゃんは手打麺で。







 店主さんの丁寧な造りを感じる一杯が、登場です。







 いやー油玉がキラリンで、とっても美味しそう。

 チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギのシンプルな造り。

 昔ながらのラーメンって言ったビジュアル、
 こんちゃんお歳のせいか、最近こういうのそそられます。







 さていただきましょう。

 スープをいただきますと・・・ぐびり・・・おーーうんまい。
 カエシの塩梅も程よく、動物系のスープに主張します。

 じんわり系の癒し系、程よく熱いスープに癒されます。

 昔の記憶は定かで無いけど、ご出身の清華軒さんもこんな感じだったかも。
 そんな思いで、レンゲが活躍します。


 




 麺はどうでしょう?

 幅広目の手打麺は、ご出身のお店と同じようなタイプ。

 けれどこちらの麺は、コシがありますねー。
 もっちり感も多少あるし、啜り感も良い。

 手打麺のしっかりしたタイプ、と言ったところでしょうか?
 ひょうげんはむずかしい・・。







 途中おうどんを食べているような錯覚もあって、
 飽きないでいただけますね。







 チャーシュー

 うまいことうまいこと!!

 ジューシーで柔らかく、厚みがあるのでお肉っと言った食感。

 うんまーい、増すんだったー。







 メンマもお味良し食感良し。

 いずれも丁寧に作られたのを感じます。

 麺を啜り箸休みにメンマ、最後に取っておいたチャーシューをぱくり。
  (こんちゃんは、貧乏性で美味しいものは取っておくタイプ・・)

 レンゲでネギを追い、
 美味しいスープに、なかなかレンゲを置く事が出来ませんでした。

 昔ながらだねー、美味しかった。

 ごちそうさまでした。







 営業時間定休日

 駐車場のご案内は四台分ですね







 後から後から、お客さんがお越しで、
 中待ち状態になっておりました。

 人気があるのも納得の、清仁軒さん。
 また再訪したいお店です。





麺屋 かもん@高崎  つけ麺+玉子雑炊

スープ割りもいいけど、雑炊が目当てのつけ麺のお店、めんやかもんさんです。





 住所     高崎市棟高町1802-17  駐車場有

 電話     027-373-6583

 営業時間  11:30~14:30   18:00~20:30

 定休日    年中無休  月曜の夜の部

 喫煙      不可

 お店の場所



 この日は高崎へ向かいます。

 そうだ・・お昼にラーメンはどうしよう・・・
 確かイオンのそばに、かもんさんがあったっけ。

 雑炊を美味しくいただいたのを思い出し、久しぶりの訪問です。

 何年前になるのかな・・・?おやなんと8年ぶりになりますか、
 ブログって便利!WW








 お店は食べ物屋さんが多く入っているテナントの一角。

 高崎のイオンモールさんから一キロくらいです。
 なので道路が大混雑、やっとお店にたどり着けました。







 濃厚な豚骨魚介のつけ麺、久しぶりにいただいてみましょう~。







 つけ麺の他にも色々とあるんですね。
 あー油そばもある。

 煮干しらーめんなども、限定杯数で出されているんですね。

 





 これこれ、お楽しみは雑炊。

 つけ麺のつけたれで、店主さんが作ってくれる雑炊。
 温まりそうです。

 お店に入ると店主さんと女性の方、迎えてくださいます。

 お客さんは男性の方、カップルの方、グループでお越しの方。

 みなさん注文にも慣れていらっしゃるようですので、
 常連さんなんでしょうか?

 お願いしたのは、つけ麺と玉子雑炊。

 雑炊はどのタイミングでも注文できるようです。

 麺はあつ盛りか冷盛りかを聞いてくださいます。

 こんちゃんは冷盛りでお願いしました。

 





 待つこと少々で登場しました、こんちゃんのつけ麺。

 黒い器に変っていました。

 麺は何か?練り込められた緑色にも見える麺。

 自家製麺のお店ですから、自由自在の手作り麺。







 濃厚な豚骨魚介のつけタレ。

 どろっとした相当濃いつけタレです。







 麺量はなかなかありますので、結構食べ出もありそうです。







 つけタレに絡みますよ。

 ずっずっと啜ると・・吸引力の落ちたこんちゃん啜れませんが・・・orz

 噛むと、こしのある麺うんまいです~。


 濃厚なスープを拾って拾って、麺が捗ります。

 中にはチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔だったと。


 そして、カウンター上につけたれのお鉢を上げ、
 雑炊をお願いしました。







 玉子の雑炊は、ふわっとした玉子もたっぷり。

 ネギ、海苔、鰹節が盛られています。

 はふはふ、あっつあつですので気をつけて、完食~~~

 ごちそうさまでした。








 追い飯があるのは、汁無系にはありがたいですね。

 ご飯がつくとお腹も満足、次回はこれかな?







 現在は外税になったようです。

 850円+200円に税で1,134円でした。

 





 営業時間、月曜の夜以外は無休なんですね。

 お腹いっぱいで、さて散策に向かいます。







 この日はここ、はにわの里さんです。







 おおー綺麗な菊が置かれていました。

 秋、菊祭りなども開かれたんですかね?







 色目が変った緑にも見える菊







 この日の高崎は、急にお天気が変って小雨に強風。

 そろそろお家に帰りましょうか。






横浜家系ラーメン 高崎つばさ家@高崎  ラーメン中盛

営業時間が少し変り、月曜定休に。よこはまいえけいらーめんたかさきつばさやさんです。





 住所      高崎市小八木町902-1  駐車場有

 電話番号   027-362-3559

 営業時間   平日       11:00~15:00  17:00~22:00
          日曜祝日    11:00~22;00 の通し営業


 定休日     月曜

 喫煙       不可

 お店のhp    お店の場所


 この日も高崎に用事があって、
 息子壱号の好きな、つばさ家さんでお昼です。







 駐車場に車が数台停まっています。

 





 おや、定休日が出来たんですね。

 それと営業時間も少し変更。

 店内に入ると先客さん数名いらっしゃり、元気にいらっしゃいませーと、
 声が掛かります。







 券売機に向かい、いつものラーメンをと思いましたが、
 この日は早起きしたので、お腹が減っておりやんす。

 中盛770円の食券を購入、
 スタッフさんから席をご案内されます。

 カウンター席に着席、ラーメンのお好みを聞かれますので、
 こんちゃんは全部普通でお願いしました。







 こちらのお茶は好きなんですよね。

 ジャスミン茶とルイボスティーのような、
 フルーティーなお茶、大好きです。

 このお茶だけでも、お金払っていただくレベル。
 もちろん無料ですがね。







 さてこんちゃんの一杯が登場です。

 家系ラーメン、海苔が三枚、ほうれん草、チャーシュー、ネギですか。

 うんまげなビジュアル~~







 油は普通でお願いしましたが、少し油層が見えます。

 豚骨濃そうですよ。

 ぐびりとスープをいただきますと、
 ヤッパリうまいねー、お味加減もいい塩梅。

 油層を良く混ぜて、ぐびぐび行っちゃいます。







 中盛の麺量は多いですねーー、こりゃ食べ過ぎになっちゃうか?

 麺はこの太い麺に限りますね、家系の麺。

 短めになっているのも家系らしいです。

 ちゅるり啜りますと、うんまーい。
 今回はかためには感じません、これ位のゆで加減が好きです。

 こんちゃん家系は大好きです。

 海苔を巻いたり、ほうれん草と共にいただきますと、至福です。







 チャーシューは一枚、お味の良いチャーシュー。
 肉感もありそしてやわらかい。

 いつか増してやる・・・と心に秘めて。

 ごちそうさまでした。







 チャーハンは以前いただいたことがあります。

 餃子セットも安いですね。







 卓上







 ニンニクなどお好みで







 スタンプカードで溜まると、各種サービスが受けられます。


 店内に張られた、ラーパスで味玉無料と・・・
 ラーパス持ってるのに、お願いするのを忘れてしまいました。







 絶好のお天気、この日は夏日のようでした。


 お腹がきつくなったら歩きましょう~~


 またもや、浜川運動公園に来てしまいましたが(汗







 鴨さん、ここの池で生まれたのかな?




プロフィール

こんちゃん

Author:こんちゃん
群馬に住むラーメン好きのおばさんです。
更新しましたらtwitterでお知らせします。

月別アーカイブ

いらっしゃいませ!

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR