FC2ブログ

光★MENJI@伊勢崎  豚骨つけめん普通盛

普通盛で麺が300g、あっつあつのつけタレは具がいっぱい。ひかりめんじさんです。






 住所      伊勢崎市波志江町4352  駐車場有

 電話番号   0270-61-8665

 営業時間   11:00〜15:00  17:00〜22:30 LOは30分前まで

 定休日     水曜日

 喫煙      昼の部不可 

 お店の
場所








 つけめんが食べたくなって、やってきましたこちらのお店。









 つけめんは昼の限定メニューなんですね。

 麺量は普通で300g、つけめんなら麺量が多くても食べられちゃいそう・・。

 ラーパスで、キキラゲをお願いしてみました。

 トッピングのお値段が安いお店、50円で追加できるのもありがたい。








 登場しました、こんちゃんのつけめん。

 麺量がど~~んと300g、そこにたっぷりのきくらげが盛られています。








 味玉が標準装備で750円はありがたいです。

 サービスでいただくキクラゲの多い事、ありがとうございます。
 最後のラーパス使用になっちゃうかな?

 また今年も群馬のうまいラーメン本、発刊されるんでしょうね。
 また、ラーパスが付いているとイイな・・。









 大判のチャーシューで覆われていて、何処から食べついたほうがいいか、悩みます。

 あっつあつのつけタレ、とんこつのクサはありません。
 豚骨の苦手な方でも結構行けちゃうと思います。

 中には、コロチャー、キャベツ、モヤシ、きくらげなどが入っています。

 あっつあつですので、麺をつけてもなかなか温くならずに、最後まで美味しくいただけます。








 麺はもっちりとして、うまい。









 サービスのキクラゲが、食感良く美味しいです。


 いつも安定した美味しさ、今回も美味しくいただきました、ごちそうさまでした。








 卓上







 壁メニュー







 近くの市民プールから、子どもたちの歓声が聞こえてきます。


 さて、また午後から元気出して仕事仕事~。








 
スポンサーサイト



麺工 小烏丸@高崎  片口そば特選+和え玉

限定の煮干は苦味の無い濃~い煮干スープ、煮干好きさんにはたまりません。めんこうこがらすまるさんです。







 住所       高崎市石原町3439-10  駐車場有

 営業時間    11:30~14:30  

 定休日     木曜  第2第4月曜

 喫煙       不可

 お店のtwitter  ブログ    お店の場所






 先日伺った、高崎の八島家さんが29日をもって閉店を予定されている・・と情報をいただき、

 最後になっちゃうかな?と思い、高崎に向かいました。

 途中で、あれ?八島家さんは日曜が定休日じゃん・・こんちゃん、全く何をやっているんだか・・・。

 予定していたのは、こちら小烏丸さんとの連食でしたから、早速舵をとります。

 こちら小烏丸さんへは、三度目の訪問になります。
 









 到着時、外待ちさん数名でなかなか混んでいました。

 駐車場の空くのを待って、お店前に並びます。









 さて、お帰りになられて行く方々の後、いざ入店です。











 券売機の横に置かれたボードには、限定の片口煮干のメニューの紹介

 デフォのスープが名古屋コーチンと黒薩摩鶏ですから、少し悩んで・・・









 限定850円のボタンを押します。

 和え玉ですか~~、思わずぽちっと200円です。

 和え玉といえばイチカワさん。

 煮干との組み合わせが良かった、イチカワさんのあの和え玉が懐かしく、
 こちらの和え玉はどんなんだろうと、食べてみたくなりました。


 連食キラーになってしまいそうな予感ww









 じきにこんちゃんの煮干の一杯が登場です。









 おーーーなかなかの煮干色です、

 チャーシューが二種類、豚と鶏ですね。

 ミツバ、粗微塵のタマネギ、海苔









 綺麗に折りたたまれた麺は、多めなスープの中を悠々と泳ぎます。










 先ずはスープをいただいてみますと・・・

 うーん、えらくニボっています。
 相当煮干を使っているんでしょうね、煮干の旨味が濃厚。
 でも苦味やエグサはほぼ皆無、煮干にたまに有るスープがしょっぱい事も無く、
 非常に上品なニボスープ、こりゃうんまいじゃないですかー。









 麺はストレート

 ぱつっとした食感もある麺で、色目は黒目。
 ぼそっと感もあって、煮干との相性は良いです。

 煮干ならこれでしょう的な麺に思いました。









 鶏のチャーシューは低温調理、さくっといただく食感、
 鶏のネガさも皆無、とっても美味しい。









 豚チャーシューは適度に脂身があって、とっても美味しい。

 好い豚使っておいでだな~と、思います。







 丁寧に切られた粗微塵のタマネギにも、程よく火が入って、
 清涼感プラス甘み。

 スープに浮かぶ油の加減が、非常に美味しさを引き立てて旨さ倍増。

 煮干がお好きな方~~~、とてもお薦めな煮干の一杯でした。

 

 さて、和え玉こ~るです。









 登場しました、こんちゃんの和え玉。

 黒薩摩鶏の和え玉、200円です。









 コロチャーシューが黒薩摩鶏なんですか?超うんまい。

 青ネギと共に色目が美味しそう。

 って言うか、一玉なんですかー!! こりゃ食べきれるか??







 麺は煮干の麺と同じようです。

 タレと油が下に、良く混ぜていただきましょう。









 麺がぱっつん、美味しそうです。








 混ぜて~~、ほう!お味も好いです。

 タレや油の加減もちょうど良い、うま~~~~~。完食~~。


 お腹まんぷくで、ごちそうさまでした。

 偶然同席させていただきました、常連さん。

 変なおばさんで、失礼しました。









 卓上、昆布酢が増えましたか?









 営業時間定休日









 駐車場がちょっと厳しいのですが、来る価値大有りな一杯がいただけます。







 小烏丸さん、どんどん進化しているお店。

 店主さんの頑張り、
 とても感じ良く、お客さん思いの気が効かれた接客を担当されているお母さん(?)の頑張り。

 どんどんと美味しい、好いお店になられていますね。



 もうお腹いっぱい、一軒で高崎を後にしました。


 以前の一杯たち








 

塩らーめん 千茶屋@太田  醤油らーめん サンバー

醤油もがらりと変って、また更なる進化を感じます。しおらーめんちさやさんです。



 


 住所        太田市大島町127-1   駐車場有

 電話        0276-55-0620

 営業時間     平日         11:00~15:00     17:00~21:00
            土曜日曜祝日   11:00~スープ切れ終了

 定休日      月曜 (祝日営業翌日休み)   第3火曜 (祝日営業)

 喫煙        不可

 お店のブログ  twitter   お店の場所











 店主さんのtwitterで・・・

      二年目の醤油らーめんは溜まり醤油二種類加え名古屋コーチン親鳥の油で仕上げました。
      旨味、甘味、香りが強いですがうまくまとまりました。
      1年目がカブなら二年目はサンバーになったかな?とおもいます。


 
 思い出したのは、以前いただいたお正油のらーめん。

 こちらのお店に再訪したのは、その正油のメニューにそそられてからだったっけ・・。

 塩らーめんを店名に掲げる千茶屋さんなれど、その時の正油のメニューも美味しかった。


 その頃のスープとは、また改良に改良をされての、今に至っているお店ですが、

 一年目の正油がカブなら・・なんと、二年目はサンバーに昇格とは・・

 二輪のHONDAカブから、高級車な地元SUBARUのサンバーとのこと、
 これは、気にならないわけ無いですよ。


 お店に到着すると、先客さんも多く混んでいます。

 最近のこちらは、早くスープ切れになっちゃう事も多々ある人気店。

 正油らーめんの食券680円を購入して、カウンター席に滑り込み、

 サンバーをお願いしました。









 じきに登場しました、こんちゃんのサンバー。

 昔の平面的なビジュアルからすると、はるかにうんまげに見えますね。









 カエシはたまり醤油をお使いとの事ですので、正油の色目は濃い目。

 チャーシュー、メンマ、ミツバt、ネギ

 表面には、地鶏の名古屋コーチンの鶏油だそうですが、キラキラと浮きます。









 どんなお味なのかな?


 






 先ずはスープをいただきましょう。


 ぐびり・・・ぐびぐび・・・あらら、やっぱりうんまーい。思わずにっこりw

 髄分とカエシを変更されましたかね。
 確かにほのかな甘みあり、濃厚な醤油、油との調和。

 今風であるのに、その中にも昔を思い出すそんな醤油タレ。
 十分な旨味を、地鶏のスープで更に持ち上げている感じ。
  (素人の感想で、勝手なこと書いてるかも?)

 







 麺は細麺の麺肌滑らかなストレート。

 うまい。









 チャーシューは赤身多めなバラチャーシュー。

 ほろほろ、やわらか、うんまーい。








 ざくっとしたメンマ

 この前の一周年記念のメンマと同じかな?美味しいです。

 細いメンマも美味しかったけど、ザクッと感があって食べ応えがあり









 塩分採り過ぎに注意で、この辺で・・・


 美味しかったー、店主さんのサンバー度に感激しました。
 ごちそうさまでした。









 今日は冷しはお休みでした。









 本日のスープは、名古屋コーチン、黒薩摩鶏のミックスでしたか









 今日もスープ切れで、夜の営業は無かったようです。









 まぜそば系も美味しいし、スープが美味しいし

 お願いするメニューにいつも迷いますよね。








 今、二年目に突入の千茶屋さん。頑張ってます。

 



らーめん 絆@館林  生姜らーめん

21日オープンの小三郎さんご出身の新店、さすがな一杯でした。らーめんきずなさんです。
今のところ、火曜から金曜のみの営業になるそうです。





 住所       群馬県館林市朝日町3-41  駐車場有

 電話       0276-55-3075

 営業時間     11:00~15:00 (現在人手不足の為 火曜~金曜のみの営業予定)
            夜の部と土曜日曜は、人手が集まりましたらとのことです。

 定休日     月曜

 喫煙       不可

 お店の場所





 坂東太郎さんの情報で、21日オープンとのこと。

 今日は丁度お休みですので、館林まで出かけて見ました。









 ナビ様のご案内でお店に到着~。

 おーーここは以前、俺の空さんがあった建物ではないですか!

 惜しくも閉店され、その後おうどん屋さんも入っていたりしましたね。








 先客さんも、いらっしゃるようです。

 さて暖簾をくぐりましょう。


 お店の中に入ると、カウンター席テーブル席、小上がり席などがあり、
 以前のお店と同じ場所に厨房もあり、内装はあまり変っていません。


 店主さんは厨房に、スタッフさんはお若い女性の方など、数名いらっしゃいます。

 大きな声でいらっしゃいませーと迎えてくださいました。



 





 メニューを拝見

 こちらの店主さんは小三郎さんからの独立、となればやはり生姜らーめんでしょう。

 生姜らーめん750円をお願いしました。









 お冷はコップを出してくださって、卓上の冷水ポットから注ぎます。
 レンゲは小皿に乗っている所なんかは、おぐら屋さんですね。









 じきにこんちゃんの一杯が登場です。









 おーー生姜らーめん

 うんまげなビジュアルです。

 最近の記憶ではにっ田屋さんと良く似ています。

 にっ田屋さんも小三郎ご出身の店主さんですから、兄弟弟子に当たるんですね。









 清んだスープの色目は、醤油っぽくなくて

 別テーブルにいらした地元のお客さんが、
 こちらは佐野ラーメンかい?スープが白いんだねーとおっしゃっていました。

 佐野ラーメンと館林ラーメンは、麺が手打ちなところは同じようですが、
 スープは(カエシは)また違って、いるんですよね。









 先ずはスープをいただきますと・・・・

 う~ん、うまい。

 おぐら屋さんの孫店だけあって、おぐら屋さんに良く似たタイプ。

 こんちゃんおぐら屋さん好きですが、久しく伺っていないな~・・・

 佐野のおそらく一番のキャパを誇る、超有名ぎょうれつ店ですよね。









 麺はどうかな・・・

 こしがある麺、うま~~

 一本の長さが非常に長くて、啜り感があります。









 ゆで加減もジャスト、うんまい麺です。








 チャーシューは赤身が多めなバラチャーシュー

 二枚のりますが、厚みもあって美味しい。

 周りの部分の脂身が、スープに溶け出してスープにコクを与えています。









 メンマは色白のもの

 食感が良く美味しいメンマ








 ののじ~~なるとくんです。








 そして生姜

 千切りの生姜に、チャーシューが混ぜられていて、ごま油?やタレなどでお味がついています。

 混ぜるのはいつも後半にしています。



 スープも美味しいし、麺も良かった。

 小三郎さんをそのままな感じがしました。
 (細かな部分は良く思い出せませんです、あしからず)


 美味しいらーめん、ごちそうさまでした。

 







 卓上









 お土産餃子などもあるんですね。









 これがお土産チャーシュー数量限定です。








 火曜がオープンの日でした。

 金曜まではスタッフさんが揃うまで、この営業時間だそうです。

 今の所火曜から金曜のみの営業だそうで、土日は営業未定です。

 







 らーめん絆さん、オープンおめでとうございます。

 小三郎さんのお味を守って、館林の方がたにも美味しいらーめんをお願いします。

 群馬にも小三郎さんのお味がいただけるお店が出来たことに感謝。


 お体に気をつけて、頑張ってください。

 早く、スタッフさんが集まると好いですね。


 営業予定など、記事訂正しました事、誠に申し訳ありませんでした。



手打ちらーめん 本丸@伊勢崎  しおらーめん+半チャーハン

お値段もお手ごろ、平日はセットメニューでお腹いっぱい。手打麺のお店、てうちらーめんほんまるさんです。






 住所       伊勢崎市宮子町231-5     駐車場有

 電話       0270-26-2851

 営業時間    11:00~14:00   17:00~22:00 LO
             しばらくの間21時までの営業とのこと

 定休日      水曜

 喫煙       

 お店の
場所









 この日は本丸さんでお昼です。

 11時半頃の訪問でしたが、お客さんがなかなか入っています。
 こちらも地元の方がたに受け入れられて、なかなかの繁盛店になられたようです。








 お値段も安くて、基本のラーメンが600円はありがたいと思います。

 その上期限が付きますが50円引きのサービス券をくださいます。


 今日はしおらーめんにして見ましょうか、600円です。

 麺かためでお願いするのは忘れませんでしたよ。








 ランチセットメニューはお得感があります。

 半チャーハン200円、今日のお昼は800円です。








 さてさて、こんちゃんの好きなしおらーめんが登場です。

 手早の店主さん、作るのはやっつ!!

 チャーシュー、コーン、メンマ、ゆでモヤシ、海苔









 スープはブタガラなどの清湯

 塩はシンプルながら、一番好きなんです。

 親店のきむらぴっぴさん譲りのスープ、うんまい。

 胡麻、ネギなどが浮きます。









 かためでお願いした麺

 この麺がまたうまいんだよねー。

 しこしこして、不揃いでうま~~~い。








 半チャーハンはぱらっと仕上がっていて、チャーシュー、玉子、ネギ

 これも美味しい~~。


 お客さんはご年配の方、女性お一人の方、お仕事のお仕度の方など、
 幅広く起こしになっています。

 







 営業時間定休日








 駐車場はテナント内でも共同ではありません。
 このニコちゃんマークのあるところに駐車してください。



 さて、暑いけどお仕事頑張ろうー。



 以前の訪問







拉麺 ぼたん@栃木市 本日の鶏旨味らーめん


あの日から、もうそんなに経ちましたか・・。早いものでもう6周年。らーめんぼたんさんです。






 住所     栃木市倭町10-14・・・やまとちょうです。  駐車場有

 電話     0282-

 営業時間  平日 11:30~14:30 17:30~21:30
         休日 11:30~21:00  とうし営業

 定休日    月曜ただし祝日営業

 喫煙      不可

 お店の facebook  blog   お店の場所

         








 この日の栃木のラーメン。

 なかなか最近、時間が取れないこんちゃん。
 ほんと久しぶりになりますが、栃木市の二軒目はぼたんさんです。


 

 ぼたんさんの先進は、くわ田さん。

 懐かしい・・・くわ田。

 当時栃木の遅れてきた、注目店。

 遅れて来た・・と言ったのは、美味しいラーメンを作られているにも、なかなか情報に上がらなかったお店。

 新しいお店が出来ると、ラーメンフリークな方がたが発見・訪問してすぐに情報に上がる事が多いのですが、
 このくわ田さんは本来がお蕎麦中心のお店。
 小さな道の駅?農産物直売所?的な場所に立地、フリークな方がたもなかなか発見できなかった。

 RDB全盛期、こてつさんと言うラーメンフリークさんが紹介すると、
 あっという間にブレイク、人気が広まったお店。


 当時、ラー友さんから送られてきた麺の写メ。
 今のようにtwitterやラインも無かった頃の事。

 あまりにも美味しそうだったので、速攻伺ってみました。

 ただし・・・、その後事情があったのか、すぐに閉店情報が上がりました。

 何度も通い、どのメニューも美味しかった。
 当時は豚骨魚介のつけめんが全盛の時代でした。

 そしてフィナーレ

 ラーメンの専門店として、半年後にお隣の栃木市にぼたんとしてオープンされたのが、
 6年前になりますか・・・・早いものです。





 お店に到着、さすが混んでいます。
 外待ちのお客さん数名さん、暑い栃木の眩しい陽ざしの中、お待ちです。

 記名のボードに名前を書くんですね。









 これがこの日のメニュー

 6年前の・・にもそそられます。







 濃厚つけめんにもそそられます。


 散々悩んで、決めたのは本日の鶏旨味らーめん750円。

 6年前のも食べたい所ではありますが、
 
 店主さんのblogで、丸鶏がやけに美味しそうだったから・・。




 名前を呼ばれて、活気ある店内に・・










 登場しましたこんちゃんの一杯









 あら~~まきっき~~~

 鶏油の多めに浮いた、鶏の清湯のスープはあっつあつ。

 バラチャーシューと、穂先メンマ、ミズナ、タマネギなどが盛られています。

 うんまげなビジュアルですよーーーーー。









 あっつあつですが湯気が立っていません。

 鶏油の蓋になっているからなんです、幕張りの勢いです。

 







 黄金のスープになっています。


 






 先ずは黄金のスープをいただきますと・・・

 あちちっち、非常に温度が高く、気をつけて啜りますと・・・


 おーうんまいねー、滋養に富んだスープ、とっても美味しい。









 麺は細麺のストレート

 啜り感がよいです。









 硬めの麺はうまい









 バラチャーシュー

 やわらかくてジューシーに仕上がっています、美味しい








 その上厚みも十分

 






 穂先メンマもとっても美味しい

 食感のある部分と柔らかな穂先部分、お味も良い








 たっぷりなスープ

 気持ち塩梅が高めなので、この辺でレンゲを置きましょう。

 美味しかったー、ごちそうさまでした。









 営業時間定休日








 21日22日はお休みですね。

 






 第3駐車場までありますので、安心です。









 この辺りも随分と変ったんですね、すぐそばにコンビニが出来ていたり。

 周辺が整備されて明るくなった気がしました。


 ぼたんさん、6周年おめでとうございました。

 お客さんの層も厚く、相変わらず人気がありますね。


 これからも何年、何十年とお体に気をつけて、お元気で頑張ってください。





拉麺 うえ竹@栃木市  煮干SOBA

栃木市の新店。今月末にグランドオープンされる、らーめんうえたけさんです。






 住所       栃木県栃木市平柳町1丁目9-16   駐車場有


 営業時間    11:30~14:30

 定休日      日曜

 喫煙        不可

 店主twitter facebook    お店の場所




 久しぶりに栃木市のラーメンをいただいてきました。



 栃木市にまたもや煮干しの新店が出来た、と情報をいただき伺って見ました。

 未だプレオープン中との事で、メニューを少しづつ増やされている最中のようです。





 お店は新栃木駅すぐ前にありました。

 駐車場の情報を元に、この辺かな・・と店名の書かれた札のついた場所に車を入れて、
 お店に向かいます。

 時間は丁度開店時間少し前。真夏の日差しが眩しい中、少し待ちましょう。

 先客さんがご家族連れでいらっしゃっています。









 さて時間になり、お若い店主さんが暖簾を掛けられました。
 







 先客さんに続いて、いざ入店。

 お店に入ると店主さんと、ご婦人のスタッフさんに迎えられ、感じよいお店です。

 右手に壁に向かったカウンター席、テーブル席二卓、左手には座敷席もある、
 お子さんが小さなご家族連れにも、利用しやすそうなお店です。
 








 気になっていたのは、煮干SOBA750円です。

 早速そのメニューをお願いしました。

 待っている間にも、後から後からお客さんがお越しで、人気がありますね。









 待つ事少々で・・・じゃーん、こんちゃんの一杯が登場です。









 おーー上品に煮干のかほるうんまげなラーメンです。

 チャーシューは二枚、上のものは厚く切られたバラチャーシュー、
 その下には薄く切られた低温調理のチャーシュー。
 太いメンマも二本盛られています。

 タマネギの粗微塵、青ネギ、岩海苔です。

 煮干のスープには、タマネギが良く合いますね。








 先ずはスープをいただきますと・・・

 にぼってるにぼってる・・なかなか煮干度は高めです。

 清湯の煮干、上品に感じるそのスープ、うんまいじゃないですかー。










 麺は細麺のストレート、ぱつっと感もあります。美味しい~~。

 煮干のスープにこの麺の相性はテッパン、こんちゃん大変好みです。







 一枚は厚く大きなバラチャーシュー

 ほろっとした美味しいチャーシュー。









 低温調理のものは、部位は同じなのかな?

 やわらかくてジューシー、とっても美味しいチャーシューです。








 ざくざくのメンマは、お味付けも良く、
 太くて美味しいメンマ、食感も楽しめるもの。

 岩海苔、タマネギで更に美味しく、
 スープを飲むレンゲが大活躍。

 


 スープは煮干マニアの方には、少し上品に感じるかもしれませんが、
 マニア以外の煮干好きさんには、とっても美味しくいただけると思います。

 店主さん頑張っているなーと思える一杯でした。

 ごちそうさまでした。










 店主さんのfacebookで、冷しも始められたとありました。









 今月のお休みは日曜の他、22日の水曜です。









 つけSOBAも食べてみたいです。



 ミニ丼は焼肉丼だったっけかな?250円と書かれていました。








 駐車場は駅方向からですと、お店の裏側へ少し進んで、左手になります。









 店名が書かれた札が下がっています。









 拉麺うえ竹さん、グランドオープンが楽しみですね。

 先ずはプレオープンおめでとうございます。

 メニューも増えると大変でしょうが、お体に気をつけて頑張ってください。












 今日のこてつくん








らーめん 芝浜@桐生  みそらーめん

本日より味噌らーめんがメニューに加わり、ラインアップも充実の、らーめんしばはまさんです。






 住所       桐生市相生町1丁目303-1  駐車場有
             
 電話       0277-46-6901

 営業時間    7:00~14:30 杯数終了にて閉店

 定休日     水曜  第4木曜

 お店のHP blog  店主twitter    お店の場所




 





 いよいよ梅雨も終わり、梅雨明けの桐生。

 蒸し暑いこの日も、芝浜さんの行列に並びます。

 およそ20人の方がたが、強い日差しの中並んで待っていました。

 今日は早朝から煮干狙いのお客さんが多く並ばれたようでしたが、
 煮干の限定には、相当早くから並ばないとありつけません。

 こんちゃんはみそ狙い、
 初のお披露目になったみそらーめんをいただきたく、暑さなんてなんのそので、
 行列に続きます。

 店主さんによりますと・・・
                          
    みそらーめんには魂を注ぎ込む事ができました
    味噌をやるからには「他所では食べられない物」というのがスタートだったので、
    方向性を決意するまでに時間を要しました
    芝浜の新提案「芝浜らしい」と感じてもらえたら幸いです   あぁ緊張する、頑張ろ
   

 店主さんは随分前から、みそらーめんを食べ歩いたりされて研究されていたようでしたが、
 今日から、堂々のレギュラーメニューにされ、期待も高くなります。

 いったいどんな味噌ラーメンなんだろう?









 お品書きには、みそらーめん864円、赤丸つきです


 店外に並んでいる間に、注文をしてありますので、
 カウンターに案内され、しばし待ちましょう。

 今まで餃子焼き鉄板のあったところに、小口のコンロが置かれて上に複数の土鍋がかかっています。

 ぐつぐつと音が聞こえそうなくらい、お鍋には麺、具材が入れられています。

 みそらーめんでも煮込みタイプなんですね。

 麺まで煮込んじゃうのは、らーめんとしてはなんだか斬新。


 さて、あっつあつの土鍋がこんちゃんの元へ、運ばれてきました。


 





 ご対麺~~~~、はじめまして、みそさま。








 土鍋なので、未だ手元に来てもぐっつぐつ、相当熱そうです。


 具はバラチャーシュー、ニラ、下にはごぼう
 
 あっつあつのみそらーめん、さていただきましょう。










 みそのスープをいただきますと・・・・あっちちちいぃいいいいいいぃぃっぃぃいl

 気をつけていただきますと・・・

 おーーうんまーい、みそは普段あまりいただかないこんちゃんですが、
 このみそはうまいですねー。

 ごぼうがかほるみそスープ、一味が少々ですので、辛さは控えめ、
 コクがあってもくどさは無く、ごぼうで爽やかな風味、
 とっても飲みやすいスープです。

 
 とっても美味しいし、熱い(爆)
 


 知人の中に、何処のラーメン屋さんに行っても、みそらーめんを注文する方がいます。

 みそラーメンがお好きなんでしょう、その方にも食べてもらいたいなーこちらのみそ。


 





 そして、麺はどんなんかな~?

 下から引っ張り出し太さにびっくり

 こんな麺も作っちゃうんですね、さすがな自家製麺芝浜店主さん。


 どれどれ・・ふうふうふぅぅぅっぅぅぅぅ、はむっと・・・・

 なんじゃこりゃーーー、麺が超うんまい。

 こしがあって、と言うか、こしを通り越しての食感、でも硬いとかではなく

 こりゃうんまーい。
 
 麺が美味しいと定評のある芝浜さんですが、この麺はまたまたこんちゃんを驚かせてくれました。









 ニラは、シャキッと









 このごぼうと来たら、なんて繊細な切り方

 手間隙かかっていますねー。

 かほりの好いごぼうで、シャキッとした食感もGOODです。

 初夏のごぼうは旬ですかね。









 野菜と絡めて啜ります、うまい!



 麺の大盛りはできないそうです。

 なぜなら、土鍋から溢れちゃうでしょうしね。


 おうどんとも違うし、らーめん離れしている麺

 この麺、他で似ているタイプは食べた事ないなー、とっても好みです。








 那須高原豚のチャーシュー

 言わずと知れた美味しさ。








 ごぼうを追っかけて、レンゲが止まりませんでした。

 最後にここに台湾まぜそばよろしく、追い飯のご飯を入れたら、更に満足度も上がると思いました。


 梅雨明けの暑い日にいただく、熱いみそらーめん。

 これはほんと他には無い、みそらーめんでした。

 美味しい新作、ごちそうさまでした。









 卓上









 お醤油、塩、みそ、煮干つけめん、チャーハン、そして小麦三昧そして冷しも・・・
 









 暑くったって並んじゃお、暑くったって熱いラーメンを。
 そんなみそ好きさん、お出かけになってみませんか?


 行列は更に長く、多くのお客さんがお越しになっていました。







東楊軒@太田  かたやきそば

安くてうまい中華料理の繁盛店。とうようけんさんです。



 

 住所     太田市岩松町594-6  駐車場有

 電話     0276-52-0660

 営業時間  11:30~14:30  17:00~22:00
         土日は通し営業

 定休日    火曜

 喫煙      可

 お店のfacebook  お店の場所










 台風後も雨が続くので、ハッキリしませんね~。

 店外の画像はこれでごめんなさい。



 そんな日には、母を乗っけてドライブです。

 元尾島町、こんちゃんのうちからは少し距離があります。

 お昼のお店を選ぶのに、足の悪い母が使い勝手の良いテーブル席のお店、
 駐車場から距離が無いお店、ゆっくりと食べても慌てなくても大丈夫なお店、
 母が好きなものが頼めるお店、考えると・・・・・

 そうだ、久しぶりに東楊軒へ行ってみよう。

 こちらはいろいろなメニューもありますが、
 かたやきそばとタンメンばかりを頼んでしまいます、
 こんちゃんが好きなお店です。

 家族連れで来たのは、何度目になりますかね?


 店内に入ると、以前からあるテーブル席の他、ボックス席も設けられています。

 お客さんが多いですねー。

 会社の同僚さんとお昼を召し上がられているグループ、ご家族連れ、年配のご夫婦、
 みなさんそれぞれお好みに、好きなメニューを頼めますから、
 嬉しいですよね。

 








 母にはタンメン620円を勧めて・・・








 私はかたやきそば600円をお願いしました。








 こんちゃんのかたやきそばの登場です。

 サイドには、スープとカラシ。

 ものすごく大きなお丼での登場です。









 揚げられた麺はからっとして、カリッカリ、上にのる餡は野菜もしゃきしゃきの美味しいあんかけ。

 これ、好きなんですよねー。


 お酢をかけて、からしと混ぜていただく、かりっとした麺とあんかけのハーモニー。

 こりゃうんまい!   ごちそうさまでした。 



 






 その他のメニュー









 ランチセットの定食が人気のようでした。








 チャーハンにもそそられましたが、最近小食・・・

 また次回にね・・。








 営業時間定休日


 以前の訪問





移転情報

  

 高崎のちづる亭さんは、7月20日までの営業
 前橋に移転されるようです。

 9月がオープン予定。



 ちづる亭さん跡には、翔鶴高崎店が7月下旬よりオープン。




らーめん翔鶴グループ@chizurutei                   
                           

 翔鶴高崎店7月29日オープンです!

 オープン記念29.30日塩らあめん、中華そば500円で販売します。よろしくお願いします。

 





   ちづる亭さんtwitterより




プロフィール

こんちゃん

Author:こんちゃん
群馬に住むラーメン好きのおばさんです。
更新しましたらtwitterでお知らせします。

月別アーカイブ

いらっしゃいませ!

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR