FC2ブログ

塩らーめん 千茶屋@太田  鶏醤油つけめんランバダ

朝九時台から満席~~、こちらも群馬の人気店の一角となりましたね。しおらーめんちさやさんです。





 住所        太田市大島町127-1   駐車場有

 電話        0276-55-0620

 営業時間     平日         11:00~15:00     17:00~21:00
            土曜日曜祝日   11:00~スープ切れ終了

 定休日      月曜 (祝日営業翌日休み)   第3火曜 (祝日営業)

 喫煙        不可

 お店の
ブログ  twitter   お店の場所





 努力。

 ラーメン屋さんって、どこもそうだとは思いますが、長い仕込み時間もあって、
 営業時間も長く、その労働量たるや生半可じゃない。

 気持ちが折れたら、やっていられなくなっちゃうんじゃないかと思える、
 根性のいる仕事。

 毎日の開店時間を、さらに二時間以上引き上げての早くからの営業は、
 相当努力なさったんだろうな・・・・。
 それも慣れないメニューで、いつも以上のレベルの一杯を出されるとなると、
 ホールの奥さん、スタッフさん含めて、大変な事だと思いました。

 そんな一杯をいただいてきました。




 って言うか、なんでこんなにお客さんがどんどんお越しなんでしょうか?

 前日店主さんのtwitterで、告知しただけじゃないのかな?
 他に宣伝されたのかは不明ですが・・








 早くからの営業はこちらでは、初めてかもしれません。

 千茶屋さんのおはよう営業・・・。








 レギュラーメニューはありません。

 新しいタイプの限定メニューのようです。

 九時から十一時、ランバダのみでの営業です。

 店内には、ランバダが流れます・・・。


 






 正式名は、弥七ブレイクダンスインスパイア鳥醤油つけ麺ランバダ・・との事です。

 
 館林の弥七さんのインスパイアのようです。







 券売機で食券を購入します。800円の限定になります。

 店内はほぼ満席、お席にご案内され、ランバダなミュージックをくり返し聴きながら待ちましょう。








 ランバダは醤油つけ麺。

 つけタレは鶏のスープ。麺はスープに浸っています。

 そしてサイドには、塩とわさび。
 何処かで見たような雰囲気もありますが、まずはうんまげ~~~!!








 麺は全粒粉入りの平たく感じる中細な麺。
 なにやらスープに浸っています。


 メンマ、ミツバ、レモンのスライスが盛られています。

 味玉は、別売りで100円ですね。








 つけたれの中には、短冊のチャーシューが入っておりますよ~~。

 このチャーシュー、えらくうんまい。







 先ずは塩とわさびでいただきたいですね。








 つけタレですから、少しお味の濃い目の醤油スープ。








 麺を素のまま啜ると・・・・・うま~~~!

 透明感もあるもっちりしてこしのある麺は、力強い。

 先ずは塩とわさびでいただきます・・・うんまいじゃないですかーーー!!








 つけタレにつけて、うんま~~~

 こりゃうんまい、ぞぞぞっと麺が減って行きます。


 






 つけタレには、チャーシューが短冊に切られて入っています。









 メンマはザクッとしたタイプ

 うまいよー、炊いた・・って感じのメンマ。








 味玉はお味良し、半熟感良しでうまい。









 麺の浸っていた、和風な昆布や節系のスープ

 割って入れなきゃもったいないでしょ。

 足す量を加減をしながら、ぐびり・・・うまいなー。

 わさびでいただきます・・追加で・・レモンでいただきます・・・

 スープ割り、うまーーー。

 なんでこうなるの??な美味しさ。









 こりゃやられた・・・・。

 とにかく美味しかったです。

 塩らーめんの看板を下ろしても好いんじゃないの?・・的な印象の、醤油つけ麺でした。

 ごちそうさまでした。この限定またやって欲しいですね~~~。


 






 メニューは開店当時と少し変っていますね。








 営業時間定休日




 頑張る店主さん、奥さんに感謝。





スポンサーサイト



ラーメン 燈郎@葛飾区  冷やし肉ソバ

4周年記念。冷やしと肉のコラボ、肉好きさんにはたまりません~~。らーめんとうろうさんです。





 住所        東京都葛飾区東新小岩1-1-1 駐車場無

 電話       03-3696-7187

 営業時間    11:00~15:00  18:00~23:00

 定休日      無休

 喫煙       不可

 一燈グループのブログ  お店の場所










 燈郎さんに来るのは、今回で何回目になるんだろう・・・?

 新小岩駅から程近い、親店の一燈さんからも程近いお店です。

 二郎系のラーメン、盛のいいがっつりラーメンがいただけるお店です。








 4周年を記念して、冷やし肉ソバと、あらいめしと言う事で、ビーフキーマカレーの限定です。







 冷やし肉ソバは850円、キーマカレーは250円になります。







 待つこと少々で、こんちゃんの一杯が登場です。

 びっくりしたーーーー!
 まさかのお肉の盛、こりゃ心してかからんと負けてしまうで~~!

 キーマカレーまで注文したのに、ちょっと不安ww








 豚の角煮、鶏のからあげ、鴨の低温調理?鶏のムネ肉かな?

 ビーフのタタキ・・五種類の肉たちがドドーンと盛られています。

 麺とお肉の間には、野菜がたっぷり盛られて、マヨネーズがかかっています。








 思わず一口かぶりついてしまったけど、豚の角煮うま~~~い

 お味付けやお味の沁み具合、軟らかさ、どれをとってもこりゃうんまい。







 このからあげ、でっかくないですか~?

 げんこつ状のからあげ、こりゃ手ごわいぞー!!







 鴨、鶏の鶏づくし。

 こんな鴨は食べたこと無いですねー、うまい。








 タタキの牛!

 もったいないほどの美味しさ。

 洋風わさびで、はたまた生姜醤油で食べてみたい、そんな美味しさ。







 そろそろキーマカレーにも行って見ましょう。

 なかなか辛口、ごはんが進むカレーです。

 そぼろ状の牛がたっぷり、美味しいです。








 麺は冷やしで冷たいスープに浸っています。

 上にはさっぱりとキュウリやミズナ、ミョウガなどの夏野菜が盛られて、
 お肉の油感を、麺と共にさっぱりしてくれます。

 冷やしのタレは、酸味もほど少ない醤油タレのスープ。
 さっぱりと美味しいです。


 冷やしの上に、ごっついお肉。

 冷やし麺と、温かいお肉の組み合わせは、初めてかもしれません。

 冷やし麺でさっぱり、そしてお肉でがっつり栄養補給。

 男の中の男、がぶっと行ってくれーー。そんな一杯でした。

 お腹いっぱいでごちそうさまでした。


 美味しいお肉たくさんいただいたので、明日からも頑張るぞー!








 燈郎さん、4周年おめでとうございます。

 店長さんはじめスタッフのみなさん、元気で大きな声が出て活気がありますね。

 一燈グループのみなさんは、接客も感じも良く明るいので、こちらも元気が出ます。


 またお邪魔させてくださいね~。




煮干しつけ麺 宮元@大田区  極上煮干しそば

一燈にいらっしゃった、宮元さんがこの春独立。あっという間に行列店。にぼしつけめんみやもとさんです。





 住所     東京都大田区西蒲田7-8-1 駐車場無

 電話     03--5703-0213

 営業時間  11:00~14:30  18:00~21:00

 定休日    水曜 (祝日でも休み)

 喫煙     不可

 店主twitter  お店のblog  お店の場所






 蒲田までやって来ました。








 スマホナビ様のご案内で、お店に近づくと・・・行列が見えます。

 こちら宮元さんの行列ですか?と先客さんにお尋ねして、行列に並びます。

 






 こちらのお店の行列は、四部制

 先ずは④の列に並びました。



 なんとお店が出来てわずか4ヶ月、なのにこの混雑振りは~~~~~すごい!



 こちらの店主さんは一燈グループご出身。

 一燈、燈郎さんの店休日に、宮庵として、煮干のお店をやられていた宮元さんです。

 一度新小岩の宮庵さんに出かけたことがありました。

 その頃の宮元さんは、非常に活気があって、大きな声が出ていてそして紳士で、
 さすが一燈のお弟子さん、と思いました。

 今年の4月27日がグランドオープンだったようです。

 えーっ!!わずか四ヶ月ですかー!?この人気にはびっくりです。








 たくさんのお客さんが列を守って並んでいます。

 スタッフさんが並ぶ場所のご案内や、食券の購入タイミングなどを丁寧にご案内いただけるので、
 並ぶ側としても、安心できますね。

 ようやく店頭が見えてきましたw
 







 並んでいる間に食券を購入するように促されます。


 何をいただこうか・・・、こちらの看板メニューのつけめんにしようか、
 悩みながら決めてきました。

 清湯の煮干しのらーめん。

 伺うと、食券機の三段目の白いボタンの場所の、極上煮干しそばとのことですので、
 早速その食券を購入、780円になります。



 ようやく店内へご案内されました。

 宮元さんのほか、スタッフさんは男性3名さんでの営業です。

 こちらのお店も、元気で活気が有って、接客も丁寧です。

 

 カウンター席にご案内され、待つこと少々。








 こんちゃんの一杯が登場です。








 ほーーっ、うんまげなビジュアルです。

 スープ表面に膜張っちゃってるし、これは濃いスープですぞ~~








 動物系のスープに煮干しのスープでしょうか?

 濃度高そうな清湯のスープです。
 こりゃ力はいってるわー、そんな第一印象です。








 先ずはスープをいただきましょう。

 熱々なスープをぐびり・・・むふぁーうんまい。
 ニボっていますよ、にぼにぼ。

 力強い煮干しのスープですねーうまい。








 麺はそう細麺ではなく、ゆで加減もジャスト。
 麺も美味しいですね。








 チャーシューは、みっちりとしながらも、やわらかい調理法。

 ジューシーなチャーシュー。








 こちらは焼き豚なもの、好いお味です。








 たっぷりのメンマがまたいい箸休み

 お味も美味しいメンマです。








 粗微塵のタマネギを追いかけて、スープがはかどってしまいますね。

 にぼにぼ、煮干し好きさんのための、煮干し好きな方による、煮干しならーめん、
 ごちそうさまでした。

 美味しかったです。










 簡潔に書かれたメニュー








 麺量も解ります







 トッピング







 炊き込みご飯なんてあったのね







 営業時間定休日


 お店が出来て、僅かの間に行列店。

 真摯に頑張る店主さんと、好い雰囲気を出されているスタッフのみなさん。

 これからもどうぞ美味しい一杯を、よろしくお願いいたします。

 遅くなりましたが、独立開店おめでとうございます。



 館林ご出身のスタッフさんも、お体に気をつけて頑張ってください。









 近くにはこんな立派な大学が・・

 学生さんも、がっつり大盛りなんかいただくんでしょうね。






麺や 維新@品川区    醤油らぁ麺


さすがな一杯美味しかったー、きりりと締まった醤油のらぁ麺。めんやいしんさんです。






 住所     東京都品川区上大崎3-4-1  駐車場無

 電話     03-3444-8480

 営業時間  11:30~15:00  18:00~21:30

 定休日    日曜

 お店のblog  twitter  お店の場所



 


 りょうもう号で出かけてみました。
 小雨降る中、この日はおのぼりさんで東京へ。

 是非とも行ってみたかった、目黒駅から歩いて少々の、維新さんへ向かいます。









 お店に到着~~!あら?未だシャッターが半開き。

 店頭に営業時間がかかれていましたが、最近は11時半からの営業なんですね。

 わずか15分ですから、軒の下で待ちましょう。
 



 時間になり、後客さんと店内へ・・

 お店は三人の男性の方で、営業されていました。

 黒に統一されたお洒落なお仕度のみなさんに、感じ良く迎えられました。


 あ・・あの方が店主さんなのかな?
 以前購入したラーメン本(つけめんの本)に紹介されていたので、お顔は拝見しております。

 へー思ったよりお若い方なんですね、ハンサムな方でいらっしゃる。

 なんでも情報によりますと、厚木のZUND-BARご出身とのこと。

 そのZUND-BARさんは、一度だけの訪問ですが、とっても美味しかった神奈川の大行列店。
 その思い出が懐かしく思い出されます。








 券売機に向かい、ラー友さん推薦の予定してきた醤油らぁ麺750円のボタンをぽちっと・・

 半味玉がのっているようなので、デフォメニューをチョイス。


 カウンター席のみのお店で、落ち着いた雰囲気があります。
 女性お一人でも入りやすい・・と、情報にありましたが、
 まさにそんな雰囲気があります。

 後客さんには女性のお客さんもお越しでした。








 待つこと少々で、こんちゃんの一杯が登場です。








 おーー高級そうな雰囲気がある一杯。

 この750円が、豪華なご馳走に見えます。

 大判のチャーシュー、穂先メンマ、半味玉、海苔、ネギ


 どんな高級なお料理より、この一杯が食べてみたかった。







 スープは油が少し浮くあっさりとしたお味を予想。

 見た目だけで、とってもうんまげ~~~でございます。








 先ずはスープをぐびり・・・・うんまーーい。

 醤油は生醤油?切れとコクとを感じ、鶏などのずっしりとしたスープとの組み合わせは、
 奥行き深ーく、単調さを全く感じさせないタイプ。

 こりゃーうまい、さすがです。

 






 麺はしなやかであり、滑らかな麺肌でつるつる。
 ここまでの滑らかさは、そうは経験していませんね。うまい。

 ちゅるるっと啜ると、思わず笑み。







 味玉はこのタイプ、一番好きです。

 ゼリー状で美味しい。







 チャーシューは、お味がしみた肩ロースなのかな?

 こちらもうまい。








 穂先メンマは二本ですが、量的にも満足の行くサイズ

 もちろん食感お味、大変美味しい。







 鶏などのスープと、切れのあるカエシが非常に好い相性。
 どの具も一切抜かりなし。

 大人好みのシャープな一杯。

 レンゲがなかなか置けませんでした。



 美味しかったーー、頑張って来てよかったーな、一杯でした。

 ごちそうさまでした。

 やっぱり、東京のらーめんはうんまいねー。








 塩も煮干も、つけめんも気になりますね・・・

 こりゃ何度も来ないといけませんねー。







 油そばも美味しいんだろなー・・







 女性への気配りもあって、
 お味はもちろんですが、雰囲気も好いお店でした。







 営業時間 定休日







 煮干の細つけめんもあるようです。







 大変満足

 またお邪魔したい一軒でした。





らーめん 芝浜@桐生  小麦三昧

小麦の風味がかほります。相変わらずの大人気店、らーめんしばはまさんです。










 住所       桐生市相生町1丁目303-1  駐車場有
             
 電話       0277-46-6901

 営業時間    7:00~14:30 杯数終了にて終了

 定休日     水曜  第4木曜

 お店のHP   店主twitter    お店の場所









 昨年の7月31日に、オープンされた桐生の芝浜さん。
 早いもので一年が過ぎました。




 平日のこの時間なら、空いているかな?
 そう思って出かけてみました。


 駐車場はそこそこ埋まっていますが、行列は無いのかな?
 ところが、外待ち席に先客さん三人さん・・・
 甘かった・・・やっぱり。

 でも今日は、待てます。
 遅い夏休みの、時間に余裕があるこんちゃんです。


 こちらでは、待たずにいただけることは少ないかも知れませんね・・・。


 群馬の人口減少気味の桐生に現れた、行列のお店。

 こんちゃん家から、わずか五分の地元のお店です。
 それでも、なかなかハードルが高くなった、大人気店です。


 なんでこんなにお客さんがお越しなのか・・

 駐車場に停まっているお車のナンバーは、県外の方も多く、
 地元の方以外にも、注目のお店になっています。

 みなさん遠く桐生まで、お越しくださっているんですねー。
 地元としてはありがたいことと、思っています。



 先客さんがお帰りになって行かれ、列は進みます。
 さて、店内にご案内されました。









 限定メニューなども、力を入れてらっしゃる店主さんですが、
 今日は一番人気の小麦三昧と決めてきました。

 小麦三昧は、最後の〆のラーメンを、醤油か塩から選べます。

 ただし、プラス216円でみそも選べます。

 味噌らーめんも美味しかったですね。



 なかなか来れないお店ですから、いつもの塩でお願いしました。

 






 まぜそば、つけめん、らーめんの中では、つけめんが好みですが、
 今日は気分で、こちらのまぜそばが特に食べたかったー。


 






 三品提供のために、箸置きが置かれます。









 先ずはまぜそば。

 麺量は半麺くらいでしょうか?
 油と醤油タレに、細麺のばつっとした麺が盛られます。

 タマネギ、ネギ、ほぐしチャーシュー

 良く混ぜていただきましょう。








 麺がまた美味しいんですよね~~うま~~~~

 タレになじんだ部分と、そうでない部分とのお味のコラボうんま~~~








 そして二杯目は、つけめん

 太い全粒粉の混じった麺、粉の風味満載

 





 こしもあってもちっとした麺は、食感お味非常にうまい







 つけタレにはざぶんとつけないで、少しだけ付けていただくのが流儀とのこと








 すりおろし立ての上州辛み大根に、お蕎麦のカエシのような醤油つけタレ

 他には無いつけめん、これもうま~~~い







 最後は塩らーめん

 麺量は半麺くらいかな?

 見た目少なく見えますが、スープはたっぷり







 黄金色に輝くスープは、鶏、昆布などなどですね。

 ネギが二種類、彩りも良く、とっても美味しい







 メンマはザクッとした太いもの

 お味もいい味しています







 脂の部分が、とろけちゃってる那須高原豚チャーシュー

 ふわっとした仕上がりは毎度ですが秀逸









 大山鶏のコンフィ

 低温調理の鶏チャーシューです。

 さくさくっとした食感で、柚子のかほりがします。







 麺は細麺ストレート

 しゅるしゅると啜ると、思わず笑みがこぼれちゃいます。



 今日も美味しかった、少し贅沢ならーめんですが、お薦めです。

 ごちそうさまでした。











 本日発刊になりました、群馬のうまいラーメン本

 今年も内容が充実していますが、芝浜さんは掲載ご辞退なのが、ちっと残念でした。



 今年もラーパス付いています。

 買わなきゃソンソン、ラーメン食べて元採っちゃいますからね~~~。




豚骨らーめん れん 営業時間定休日の変更


 9月1日より月曜定休 通し営業になります。








     拡散希望、定休日、営業時間変更のお知らせ何卒ご了承の程よろしくお願いいたします
     イカ煮干し当分は毎日15杯位は出来ます^_^
     さらに他の限定もやれたらBlogTwitterで配信します!よろしくお願いします^_^

 との事です。







麺匠えにしの移転予定


 麺匠 えにしさんの移転   twitterより

  新店舗開店に伴う移転のお知らせ。

  10月10日(予定)伊勢崎市東本町101-10にて

  ラーメンに特化した【麺匠えにし】をリニューアルオープンいたします。

  現在のお店は9月27日までの営業となります。

  ご不便、ご迷惑をお掛けすると思いますがこれからも宜しくお願いします。

 市内の方には近くなるのが嬉しいですよね。

 以前の訪問

つけめん 秀虎@伊勢崎  並つけめん+チーズごはん

以前大間々にあったみどりさんの曜日限定で営業された秀虎が復活。つけめんひでとらさんです。



 


 住所       伊勢崎市山王町2020-6   駐車場有

 電話     

 営業時間    昼の部  夜の部  (時間は未定)

 定休日      一ヶ月間ほど様子を見て決めるそうです。

 喫煙       不可

 みどりのブログ  お店の場所










 こんちゃんの好きだった、大間々にあったみどりさんが、
 豚骨魚介のつけめんをメインに、曜日限定で営業されていました。

 その店名は秀虎さん。(伊勢崎にあった、とんこつ屋秀虎さんとは無関係なお店です)

 その秀虎の復活・・なのか?、気になっておりました。



 みどりさんのブログによりますと・・・

   伊勢崎市山王町2020-6  東京福祉大学隣のテナントに つけめん屋をオープンします。
   大間々時代の暖簾が残っていたので 屋号は『秀虎』にしました。
   味は豚骨魚介のアレです(^^;; なんの変哲も無いつけめんですが
   近くにお立ち寄りの際は食べてみて下さい。
   明日、25日火曜日プレオープンします。 まだ看板も出来てないのですが…(笑)
   つけめん並盛り500円で販売します。
   注意点としてパートさんがまだいないので
   私ひとりでまわします。ですから提供に時間がかかるかもです。すみませんm(_ _)m
   お時間に余裕がある方、不味くても怒らない方、是非いらしてください(^^)



 と書かれています。



 ラー友さんのお誘いを受けて、つけめん秀虎さんに向かいます。

 ずっと前は、マトヤさん、その後龍王さんが入られたテナント跡になります。










 暖簾がつけめん秀虎・・懐かしいですね~。









 券売機には×のマーク








 つけめん、ラーメンが、主なメニュー。

 黒烏龍茶がメニューにあります。









 ライスもあるし・・・チーズライス150円も頼んでみよう。









 限定Aのボタンを押しました。

 プレオープン中はつけめんのみになりますが、
 500円で大盛まで対応してくださるようです。









 時間がずれてwおりますが・・・三枚の食券を購入しました。









 じゃーん、こんちゃんのつけめん並盛が登場~~~

 麺は、ゆで時間が10分ほどかかるようです。

 






 角のある太い麺、うんまげーーー









 その麺は、こしもあって粉の風味がする美味しい麺です。

 素のままいただいてみても、とっても美味しいです。









 つけタレは、豚骨魚介

 濃厚そうなつけタレ、うんまげ~~









 高い濃度に仕上がっています。

 濃い豚骨のスープは、さすが秀虎さん。

 みどり店主須藤さんが作る濃厚系のスープ、うんまい!!








 やわらかなバラの巻いたチャーシューは、もちろん美味しいです。







 うづらちゃんはツインズ、味玉になっています。









 メンマも美味しい。









 つけめんと来たら、やっぱりスープ割が楽しみですね。

 ご自由に・・と置かれたスープは、なんとトマトなスープだそうです。

 日によっていろいろと変えていかれるとの事ですが、明日はトマトの予定のようです。

 







 ミネストローネなトマトスープで割ったスープ割り

 うんまげ~~~

 トマトの他に、じゃがいも、セロリなどが入っていました。







 そのスープを、チーズライスにかけてみると・・・









 うひょひょ!!!







 こりゃうんまい!!

 トマトに、とんこつ、チーズのごはんと来たら・・・何にも言えません。

 マイウーーーーーーーーーーーー!!!!!!








 卓上








 新しいお店はカウンター席と









 テーブル席があります








 夜の部のラーメンはなかなか来れれないのですが、
 お誘いをいただき伺うことが出来ました。

 ありがとーーーー。







 いつまでプレオープン価格なんですか?と伺うと・・
 看板が出来るまでだそうです。

 つけめん秀虎さん、本日のプレオープンおめでとうございます。


 久しぶりに、みどりの店主須藤さんの実力あるつけめんをいただきました。
 ただの豚骨魚介じゃなく、美味しい豚骨魚介ですよ~~。


 美味しかった。 またお邪魔します。


 定休日や細かい所は、未だ決めていないようです。

 



つけ麺 弥七@館林  味玉上州小力 塩

上州地鶏の濃いスープは、こちらの歴代の鶏清湯の中でも秀逸。つけめんやしちさんです。








 住所     館林市赤生田町1987-3  駐車場有

 電話番号   090-4097-8133

 営業時間   11:30~15:00頃  (11:00~の日もあるようです。)

 定休日    月曜日  第1第3火曜(祝日営業翌日休)

 喫煙     不可

 お店のブログ twitter  お店の場所











 弥七さんのブログで・・・

    21日のぺローンスッポンは『上州小力』塩  醤油(生揚げ)
    チー油マシも遠慮なく言って下さい。
    金土日で上州地鶏のガラ50キロ使います。

   オペの関係上 21日・22日は秋刀魚中華そばはお休みさせて頂きます。

   南房総 らーめん屋あやきよさんに鯵煮干を頂いたので、
   月曜日に鯵煮豚骨やろうかなと考えましたが、体力的に無理なので休み明けにやりましょうかね?
   豚骨ラーメンは少しは自信有ります。
   10代の時によく作ってました。

 
 と、金土日の三日間は、上州小力を提供されるようです。

 上州地鶏をたくさん突っ込んだスープに、そそられました。

 群馬の高温地帯館林に向かって、GO~~です。

 お店に到着しますと、行列~~~、そして暑い~~さすが館林。
 今日の気温も上がっています。

 先客さんに続き、こんちゃんも行列に並びます。

 そうだ、あやきよさんのテレビ参戦、23日でしたっけ・・。









 この気まぐれメニュー・・と言うのは、いわゆる限定の壁メニュー的なもの。

 いつでも有る訳ではありません。

 こちらの基本は豚骨魚介の濃厚つけ麺、一番の売りです。

 上州小力(じょうしゅうこりき)・・・う~~ん何処かで聞いたような・・・?


 外で待っている間に、キュートな奥さんが、注文を聞きに来てくださいます。

 お願いしたのは、上州小力の塩、味玉で800円です。


 お席に案内され、少々の待ち。

 お冷はセルフですので、入り口近くに置かれた冷水機またはお冷のポットから、
 注いでおきましょう。


 





 さて登場しました、こんちゃんの上州小力

 深いおどんぶりでの登場です。








 おおー、こんちゃんこちらの清湯のメニューも好きなんですが、
 相変わらず素敵なビジュアル。

 チャーシューは、バラの巻いたものと、低温調理のもの。
 穂先メンマ、ミツバ、ネギ、海苔、味玉はでっかい。









 お願いすれば鶏油マシも出来たようでしたが、こんちゃんはデフォで。

 スープがいいお色していますねーー。









 先ずはスープをぐびり・・・・うまっ!

 地鶏が濃いです、それに昆布や魚介などでしょうか?


 今まで弥七さんでいただいた鶏清湯のメニューは、
  秋刀魚煮干の中華そば などですが、その中でも一番か二番に好みかもしれません。

 もちろん毎回美味しいのですが、今回のスープはなっから好いですねー。

 非常に好みなスープ、これはうんまいじゃないですかーー!

 さすが弥七親分。









 麺は細麺のストレート

 粉感が感じられる麺です。









 バラチャーシューは、周りの脂がスープにコクを提供しちゃってますか?
 美味しい味付けほろっと崩れます。









 低温調理のチャーシュー


 






 お手本のような穂先メンマ、うまい。









 お味が黄身まで仕込んである味玉、おいしいね~~。









 麺量も多く、スープもたっぷりなのに・・

 全くレンゲが置けませんでした。


 美味しかったー、ごちそうさまでした。








 卓上









 スープ割りのスープが置かれていたり・・・








 行列必至のお店ですから、お客さんの熱中症への気配りがあったり・・・








 日除けの傘が置かれていたり・・

 お客さんの気持ちを考えてくださっています。








 秋刀魚煮干の中華そばはお休み中

 いつまでなのかはブログでご確認ください。








 定休日は月曜火曜です。








 良いお店だなーと思います。

 弥七親分、奥さん、暑さにも負けず頑張ってください。


 さてお腹もいっぱい、お家に帰りましょう。

 連食キラーなのが、こちら弥七さんです。






 


プロフィール

こんちゃん

Author:こんちゃん
群馬に住むラーメン好きのおばさんです。
更新しましたらtwitterでお知らせします。

月別アーカイブ

いらっしゃいませ!

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR