FC2ブログ

新川食堂@みどり市  タンメン

こちらの手打麺は何年の歴史があるんでしょう?移転後もお客さん入っています。しんんかわしょくどうさんです。





 
 住所       みどり市笠懸町阿左美882-1  駐車場有

 電話       0277-77-0855

 営業時間    11:00~14:30   17:00~20:30

 定休日      水曜  第3火曜

 喫煙

 お店の場所




 今年も後数日、お正月はもうすぐ。







 地元の新川食堂さんに出かけてみました。







 先客さんも数組さんいらっしゃっていて、繁盛されています。







 メニューから、お願いしたのはタンメン700円になります。







 餃子も注文、二人前でいいかな?

 みんなでいただきましょうね。








 餃子は先に登場、早い提供も嬉しいです。







 息子壱号の頼んだ、ニンニクラーメン大盛。

 大きなお丼にびっくり!!

 青緑のニンニクにもびっくり~~~!!








 こんちゃんのタンメン、レモンがのっています。

 あっつあつで、スープもたっぷり。

 炒め野菜もシャキッと、ひき肉が一緒に炒められています。







 麺は手打麺、やっぱり好きだなー手打麺。

 元祖手打・・と書かれた看板があるお店です。







 こんな太い麺も見っけ!!







 メニューもどんどん増えているようです。







 年末年始情報

 31日と元旦はお休みです。









  その日の夜は、こちらです。







 ステーキのどんさん、ステーキ串で一杯いただきました。

 実は二杯だけどw



 


スポンサーサイト



麺匠 えにし@伊勢崎  味わいセット

一度に二杯、二種類の麺、変える地鶏のスープに焼きあごスープは納得のお味。めんしょうえにしさんです。








 住所     伊勢崎市東本町101-10  駐車場有

 電話

 営業時間  11:00~14:30  17:30~21:00

 定休日    水曜

 喫煙      不可

 店主twitter  お店の場所





 この日は、職場から近い麺匠えにしさんです。

 青竹手打ちを看板に掲げるお店です。







 先客さんの車は数台停まっていますが、
 移転されて未だ二ヶ月ほどなのにも関わらず、人気が出て来ているお店です。







 今日の限定は何かな?
 このボードを見るのも、また楽しみなんですよね。








 平日の昼限定の、味わいセット。

 950円のお値段で、一度に二杯提供されるのはありがたい、お買い得メニューです。








 限定の中華そばは、地鶏のスープは奥久慈シャモ。

 そこにさんま節なんですね。







 味わいセットも、その時の地鶏のスープが、
 かけそばで味わえるのは嬉しい。







 まずは一杯目。

 かけそばにはみつばが彩り、とても好いかほりがします。







 ただのかけそばでは無いんですよ。

 具が別皿で盛られています。

 この具は、一杯目二杯目に共用でお使いください、とのこと。

 どのように味わっても好い訳です。







 スープ、ふくよかな地鶏のスープに節のかほり。

 和風なスープで、うまい!!

 今回の地鶏のスープはこんちゃん大変好みです、とってもうんまい。

 麺は細麺のストレート、バツ感もある美味しい麺。







 そして二杯目は、手打麺の油そば。

 先日このメニューを単品でいただいた時のお味はそのまま、麺量は少なくなっております。
 具が少しだけシンプルなのは、先の別皿の具を乗せれば好いんです。







 手打麺。

 この麺はただの不揃い感だけではなく、手もみされているのか?
 形状が独特であります。

 タレに良く絡む、手打の良さを目いっぱい引き出した、
 油そばに仕上がっています。







 最後はまぜそばに、スープをかけていただけます。

 このスープは鶏のスープです。

 お隣のタレはお味が薄かったら、足してください。


 とにかく、これで950円です。

 ご主人の思い切ったサービスメニュー。

 一度にこちらのお店の良い所丸掴みです。


 今日もお腹いっぱい、ごちそうさまでした。








 年末年始は、4日~6日がお休みになります。

     12月30日 定休日
     12月31日 昼の部のみ営業
     1月1日 昼の部のみ営業1月2日 昼の部のみ営業      
     1月3日 昼の部のみ営業1月4日〜1月6日 お休みを頂きます。
     7日〜通常営業となります。
 




芝浜取材情報

らーめん芝浜 @ramenshibahama 12月18日
                          

   先日受けた取材はテレ東「ラーメン食べまくり旅」12月28日16:00~放送の様です。


  地元の行列店芝浜さんが、年末のテレ東に出るのかな?

  録画予約入れました。

もつ亭 志門@桐生市  らーめん

あら・・こんな所にラーメンのぼりが・・・?お蕎麦やさんのラーメンと思い初訪です。もつていしもんさんです。





 住所       桐生市新宿1丁目6-14  駐車場有

 電話       0277-22-6877

 営業時間   11:30~14:00  17:00~23:00

 定休日     月曜

 喫煙       可

 お店のfacebook   お店の場所








 先日、この幟を見つけて、何処にお店があるのか解らなかった。

 年末も押し詰まった、穏やかな今日は、家事に勤しんでおりました(嘘)

 地元桐生の気になるラーメンの幟、そりゃー行くでしょ。







 路地に佇むこちらのお店。

 えーーもつ亭ですか!お蕎麦やさんでは無いんだ・・








 でも手打蕎麦とも書かれているし、
 手打ラーメンとも書かれてあるので、こちらに間違いないでしょう・・。







 いざ暖簾をくぐります。

 店主さんに迎えられて、靴を脱いで上がります。


 丁度先客さんがお帰りになった所でした。

 こちらでラーメンはいただけますか?と伺うと、
 お蕎麦とラーメンの注文が一緒に入ると、忙しい時にはオペレーションの都合で、
 今は夜のみになるんですとのお返事。

 でも今ならお出しできますよ、とおっしゃっていただき、
 いただくことが出来ました。

 





 昼の部のメニューになりますが、
 いろんなメニューがありますねー。

 お蕎麦やおうどんが中心のようではありますが、
 もつ焼きなどもあり、多国籍なメニューとなっています。







 熱いお茶とおしぼりを出していただき、待つこと少々。







 こんちゃんの一杯が登場です。







 ほーー清んだスープに中太麺。

 シンプルないでたちで美味しそうです。

 先ずはスープをごくりといただきます・・うーーん、お蕎麦屋さんのラーメンのイメージ。

 なかなかうんまいじゃないですかー。


 家に帰ってから、お店のfacebookを拝見すると・・・

 
     志門手打ちラーメン
     贅沢な手打ちエッグパスタを用いた、かん水の入らない健康麺のラーメンです。
     スープはしょうゆ味で、豚、鶏、鰹、昆布、帆立を出汁に用いています。

 と書かれていました。








 麺は自家製麺のようですが、
 中太位の麺は、うどんにも通づるようななめらかさ、こしもあります。







 普通の麺とちょっと違う

 不思議な食感もあります。

 これが後で知った、エッグパスタを用いたものでしょうか?







 ご主人が、途中からレンゲを出してくださいました。

 昼の部なのに無理言って、出してくださったラーメン。
 急遽ラーメンを提供されたので、お忘れになったのは致し方ないところ。

 スープはあっさり系ですが、浮く細かな油玉、
 しっかりラーメンしております。







 チャーシューはジューシーな豚

 肉の旨味が噛むとじゅわーっとでて、うまい!!

 他にはメンマ、食感も良くお味も美味しいものでした。







 そして、こちらのお店のお料理にはこの三品盛がつくようです。

 ポテトサラダ、ゆで卵、紅白のなます(キクラゲ入り)でした。


 自家製のポテトサラダもとても美味しい、なますは健康的ですね。
 お正月が近いから?

 いずれも美味しくいただけました。

 お支払いしたのは700円、三品盛まで出してくださってこのお値段は、
 ありがたいです。

 お腹も満足、気持ちも満足、ごちそうさまでしたー。

 こんちゃんが夜のみと聞き、とても悲しい顔になっていたのかは不明ですが、
 お優しいお心遣いで、ご主人ありがとうございました。
 
 







 お店のfacebookを拝見すると、鮮魚などのお魚料理の紹介が多いです。







 それにしてもメニューが豊富







 スイス料理から、湯豆腐、十割蕎麦まで・・・







 年越し蕎麦の予約も受付中







 こちらの看板上のパウチには、ラーメンの文字は無いですね。







 駐車場は数箇所にあるようです。







 お店の斜め前には、のこぎり屋根の元機屋さんでしょうか?

 桐生でも、のこぎり屋根の建物は少なくなりましたね。







麺匠 えにし@伊勢崎  野菜らーめん塩

野菜がたっぷりいただけます。めんしょうえにしさんです。





 住所     伊勢崎市東本町101-10  駐車場有

 電話

 営業時間  11:00~14:30  17:30~21:00

 定休日    水曜

 喫煙      不可

 店主twitter  お店の場所
 


 この日はこちらで、お昼です。

 メリークリスマス~~~








 先客さんも数人さんいらっしゃっています。








 今日はどんならーめんが・・と、ボードを見ると・・

 あら、知らないメニューが書かれています。







 野菜らーめんですかー!

 塩か醤油を選べます。


 でお願いしたのは、野菜らーめん塩です。
 大盛無料だそうですが、今回は並でお願いしました。

 前回お願いした油そばの大盛がすごく量があったものですからw







 じゃーん、登場しましたこんちゃんの一杯。

 盛がよろしいようです。








 黒いおどんぶりに、野菜がたっぷり。
 その上、メンマ、チャーシュー、姫竹、なると、低温調理のチャーシューが別皿で付きます。







 このローズ色のチャーシュー

 うんまいんだよ~~







 スープはとっても清んでいます。

 ゴマが少しふられています。

 スープをいただきますと・・・うーーん、うんまい!!

 鶏清湯のスープは野菜からの旨味と共に、非常に体に良さそうな美味しさ。

 旨味もあり、塩加減も丁度好いです。
 野菜の美味しさを引き立ててくれる美味しいスープです。

 その野菜は、モヤシ、ニラ、ニンジン、ミズナ、ネギ
 たっぷりと盛られて、シャキシャキッと仕上がって嬉しい一杯です。







 うんまーーい、麺はこちらの手打麺

 この麺は手もみも加えられているのか、ぴろぴろフリルのようなちじれの食感。

 





 幅の違う部分もあったり、不揃いさでとっても美味しい。

 野菜のスープにとても合っている、美味しい麺です。







 バラチャーシューの巻いたもの

 ほろほろっとして、とっても美味しい







 レアチャーシューも乗せちゃいましょう








 メンマの量がたっぷり

 優しい野菜のスープに、このメンマやチャーシューなどが、とても良いアイテム。

 わしわしと箸が進みます。

 スープも美味しく、手打麺も良く合う、野菜らーめんとっても美味しい。

 






 色々な限定が、毎日入れ替わり提供されるのは、
 いつ来てもわくわく感があります。







 この日の限定、鶏白湯だったんですが、
 これもいただきたかったな。



 【年末年始の営業のお知らせ】
               12月30日 定休日12月31日 昼の部のみ営業
               1月1日 昼の部のみ営業1月2日 昼の部のみ営業      
               1月3日 昼の部のみ営業1月4日〜1月6日 お休みを頂きます。
               7日〜通常営業となります。




丸長@伊勢崎  ワンタンメン

年末年始は31日から2日が正月休みとなります。まるちょうさんです。






  住所     伊勢崎市福島町738-2  駐車場有

 電話     0270-32-8714

 定休日   水曜

 営業時間  11:00~14:30   17:00~22:00

 喫煙     不可    

 お店の場所








 この日は丸長さんでお昼です。

 電光の営業中の文字が消えていますが、しっかり営業中の旗がたなびきます。







 営業時間が早くからやっているのも、嬉しい一軒です。







 さて何にしよう・・・・
 タンメンか・・・







 つけめんか・・・・

 スタミナにチャレンジはまた次回・・・








 で・・お願いしたのはワンタンメン。

 お値段は850円に外税で918円のお昼になりました。

 もうもうと湯気が上がっています。

 大きなお丼でどーーーんと、登場です。







 そう言えば、こちらで基本のラーメンっていただいたことが無かったな~?

 スープに浮く油は少なめ、たっぷりの熱々醤油味。

 ワンタンの他、メンマ、チャーシュー、海苔、ネギが盛られています。

 麺は中華な中細麺、昔ながらのタイプで、スープに良く合います。

 スープは、あっさりしたタイプで、動物系のスープに野菜や節などに調味料かな?







 どんな大きさのおどんぶりかと言うと・・・
 
 おどんぶりの直径は、木のレンゲもうっかりするとスープに浸かっちゃうほど。

 何時でも、盛りの良いお店です。







 ワンタンがたっぷり盛られています。

 お肉の餡が少し入っている、ちゅるるんっと啜れるワンタンの皮。

 美味しいワンタンです。

 麺の横からは、ワンタンが何枚も登場します。







 メンマ、食感もあってイイね。







 とっても大ぶりなチャーシュー
 みっしりタイプ


 きっとラーメン+ワンタンが一杯分なメニューですかね?

 食べ出があるワンタンメン、美味しかったです。


 こりゃお腹がいっぱいだー、ごちそうさまでした。








 卓上








 サービス小鉢は前回と同じ







 いつも定食にもそそられるんですが、ラーメンの注文になってしまいます。








 年末年始情報

 お正月も三日から、営業ですね。


 以前の訪問暦











手打らー麺 菜華@桐生  塩らーめん+半チャーハンセット

手打麺のこしが、久しぶりに行って納得の美味しさ。てうちらーめんさいかさんです。





 住所      桐生市天神町3丁目14-15  駐車場有

 電話      0277-22-0805

 営業時間   11:30~14:30  LO14:00頃

 定休日    月曜

 喫煙

 お店の場所




 先日懐かしくなって、こちらのお店前を通りかかると・・・やってます。

 その日はすでにお腹いっぱいでしたので、食べられませんでした。


 そんな訳で、本日何年ぶりかの再訪です。







 桐生でも郊外の梅田に近い天神町。

 住宅街の中にぽつんと佇む、こちら菜華さん。

 以前初めてうかがったのは、2009年の三月でした。







 この花壇に立てられている、素朴な看板が懐かしく、
 以前三度ほど伺ったのを、思い出します。







 六ぶりに暖簾をくぐります。

 お店に入ると、厨房から店主さん、ホール担当は女性の方から、
 いらっしゃいませーの声が掛かります。

 先客さんはお二組、いずれもご年配のご夫婦でした。


 温かい接客の女性のスタッフさんから、お冷を出していただき。ます。

 





 今のメニューは当時とは少し違っていますね。

 こんちゃんは塩らーめんをお願いしました。

 今日はこちら一軒のみの予定ですので、
 半チャーハンをセットでお願いして、900円のお昼になります。







 じきに登場しました、こんちゃんの一杯。

 味玉が標準で盛られての700円ですから、お値段もお安く感じます。


 大判のチャーシュー、メンマ、半熟の味玉、ワカメ、ネギが盛られています。

 以前はほうれん草だったのですが、ワカメに変っています。

 





 半チャーハンもぱらっと仕上がっていて、美味しそうです。

 見た目少なそうに見えましたが、お皿の真ん中部分は、凹んでいるので結構量もたっぷり。








 さてさて、久しぶりにご対麺した塩らーめん

 今はどんなお味になっているんでしょうか??







 スープの色目は、すこく好いです。

 少しだけ白濁した清湯のスープ、ちょっと期待が持ち上がってきます。







 油感は少なめですので、ご年配の方にも好まれそうではあります。








 先ずはスープをぐびっと・・・・

 塩は少し立った塩梅。

 動物系のスープはすごくうまい、節類など乾物系でのサポートもしっかり。

 総じて・・・うんまいスープじゃ無いですかーー!!








 そして手打麺

 こちらの麺はおうどんのようなイメージがありましたが・・

 数年たって今はどうなんでしょう・・・・?







 もっちりとしていて強いこしがあって、うんまーーい。

 ずばばばばっと啜ると、力強い麺好いですねーー!







 メンマは食感のあるタイプで美味しいです。







 バラの巻いたチャーシューは、とっても厚めの一枚。

 お味も好いし、ほろっとやわらか、うまい!








 美味しい半熟の味玉は、半分に切られているので、見た目も豪華になっています。

 





 ラーメンから先にいただきましたが、チャーハンのお味も美味しく、
 チャーハンのお供に、スープも捗ってしまいました。

 ぷふぁー、美味しかったーごちそうさまでした。




 久しぶりでしたが、手打の麺がまた美味しくなっていた気がしました。

 お味はお好みですが、ご年配の方から、中年の方にはおそらく好まれそうですね。

 お若方はセットご飯もつけて、一度召し上がって見ませんか?
 








 清潔感があるお店です。








 座敷のお席と・・







 テーブル席があります。

 後からお客さんも複数人さんお越しで、混んでいるとまでは行かないけれど、
 地元のかたがたに受け入れられて、続けられていたんですね。

 以前からそうでしたが、温かい雰囲気のあるいいお店と思いました。









 営業時間定休日

 今は夜の部はやっていないそうです。






麺&Cafe coi.coi.@伊勢崎 赤城鳥と鰹の塩







 住所        伊勢崎市太田町149-1 駐車場有

 電話        0270-24ー5177

 営業時間     11:00~22:30   平日15:00~中休みの日もあり

 定休日       水曜   限定メニューで営業する日もあり

 喫煙        不可

 お店twitter  お店の場所
 



 この日は、お薦めされた新メニュー、こちらでお昼をいただきます。








 伊勢崎市民病院裏手にある、テナントの中の一軒、coi.coi.さんです。

 無添加自家製麺無化調を誇る、自称おっさん・・とおっしゃっている、女性店主さんのお店です。







 12月でごわす・・・で始まるウエルカムボードに書かれているのは、
 赤城鳥と鰹三部作・・塩が美味しいらしいです。








 券売機一番右上の、赤城鳥と鰹の塩750円

 醤油も味噌もすでに提供されて、今回は塩が新登場したようです。







 麺は他の麺からも選べるようですが、こんちゃんは先ずデフォでお願いしました。

 登場しましたるは、塩とは言え茶色のスープ。

 細麺が悠々と泳ぐ、スープたっぷりのかけラーメン仕様です。

 ネギも含めて具は別皿に盛られています。








 かけラーメンのおどんぶりは大きく、細かな油が少し浮くだけ・・・

 熱々で、それも嬉しい一杯です。

 さてーー、いただきましょう。







 スープは、鶏に鰹との事ですが、鰹がはっきりと主張しています。うまい。

 無化調なれど、不足は感じない旨味。
 素材のナチュラルな美味しさがあります、へー進化しているー。


 こちらの店主さんも頑張っていますねー。



 色々な限定メニューの提供で、デフォは久しくいただいていないですが、
 進化した清湯のスープは、以前に増して力が入っていると思いました。







 麺は細麺のストレートで、全粒粉入りなんですね。

 しゅるしゅると啜りますと・・・おーー固ゆでの仕上がり、
 まるでお蕎麦のような印象があって、とても美味しい麺です。

 お蕎麦じゃないけど、お蕎麦っぽい。
 粉の風味も好いです。







 具は別皿ですので、三分の一くらい食べた所で投入します。

 この中でも豚チャーシューのうまさは格別。

 やわらかくて、非常にうんまいチャーシューです。


 年末お持ち帰り用を販売するのかは不明・・?
 あったら購入してみたいですね、以前一度お持ち帰りをいただきましたが、
 とても美味しかったチャーシューです。







 さて後半戦豪華な一杯に変身~~~

 鶏油をかけてさらにお味替えで、う~~んうんまいじゃないですかー。

 店主さん、色々と工夫されて頑張っていますね。
 
 それが良く解る一杯、とても美味しかった~~、ごちそうさまでした。






麺童 豊香@小山市 淡麗中華そば塩

プレオープン中の小山の新店は、信州の麒麟児さんご出身との情報。めんどうほうかさんです。





 住所      栃木県小山市土塔228-36 グレイド1-101  駐車場有

 営業時間   11:00~15:00 LO14:30    17:30~

 定休日     月曜 ※月曜祝日の場合翌日火曜







 こんちゃんが気になっていたのは、こちらのお店。

 みなさんのtwitter情報で、麒麟児さんご出身と伺っては、いただいてみたくなります。

 詳しい豊香店主さん情報は、HOMEのお嫁さんのブログで拝見できます。







 未だプレオープン26日のグランドオープンに向けて、準備中・・と言ったところでしょうか。

 






 幅広の暖簾は入り口の右手に掛かっています。

 いざ入店です。


 お店に入ると女性のスタッフさんがお二人、店主さんは厨房です。

 みなさん丁寧な接客で、店内は満席。
 窓の広い店内は明るく、カウンターと、四人掛けのテーブル席、
 長テーブルの対面式のテーブル席からなります。

 中待ちの椅子で少々待ちましょう。







 テーブル席にご案内され、お品書きには清湯と鶏白湯?のメニューのようです。

 杯数限定の濃厚鶏そばは、丁度売り切れになっていましたので、
 淡麗中華そばの塩730円をお願いしました。

 まあ、最初からその予定でしたので凹む事も無いです。







 鶏そば専用の旨味玉って・・何だろう?
 旨味の玉なのか、旨い味玉なのか気になって眠れません。

 普通の味玉とは別なので・・・







 さて登場しましたこんちゃんの一杯。

 鶏塩~~なビジュアル、最近は歳とともに更にこのタイプのラーメンにそそられますが、
 実際扱うお店がだいぶ増えてきましたね。

 チャーシューは鶏と豚、穂先メンマ、ネギの上には柚子が盛られています。







 鶏油と見える、油玉がきらりと浮いていて、とても美味しそうです。


 先ずは熱々のスープからいただいてみました。

 ぐびり・・・ぐびり・・

 鶏と乾物系のスープかな?と思いましたが、
 ほー!!なかなかうんまいじゃないですかー!

 滋養に富んだスープ、油加減は少なめですのであっさり系の鶏らーめんといった印象です。

 






 麺はストレート、細麺でゆで加減はジャスト。

 しゅるしゅるっと啜れる滑らかさしなやかさを持った麺です、うまい。







 薄めの低温調理チャーシューは二枚です、スープで熱が入ってロゼ色は薄くなっていますが、
 美味しい豚で、麺を巻いていただきます。

 美味しい~~~







 さくさくっとした食感の鶏チャーシュー
 もしやこちらも低温調理?このさくさくっとした食感がそう思わせますが・・?

 美味しいムネ肉、鶏本来の美味しさを引き出しています。








 穂先メンマも、とても美味しく仕上がっています。

 穂先メンマの食感って、やわらかな部分から、多少こりっとした部分までが楽しめるので好きなんですが、
 その良さは十分に感じます。


 美味しい鶏塩なラーメンでした。

 柚子がふわっとかほり、熱々のスープでスープは後半鶏油が混ざった頃の方がより好みでした。

 美味しくいただき、ごちそうさまでした。







 26日の土曜日がグランドオープン

 無料でいただけるのは、びっくりですが、混むんでしょうねーー!







 麺童豊香さん、プレオープンおめでとうございます。

 グランドオープンに向けて、みなさん頑張っていらっしゃいますね。

 お体に気をつけられて、美味しいラーメンをどうぞよろしくお願いします。







 お店は街道沿いにあります。

 相向かいはセブンイレブンがあり、それが目印でしょうか。
 道行く車も多い交差点ですね。



 さて太田に戻りましょう。






らーめん餃子専門 一@小山市  らーめん

一品香ご出身お店。3月に開店されてすでに繁盛店。混むのも納得らーめんぎょうざせんもんはじめさんです。






 住所     栃木県小山市美しが丘2丁目4−11  駐車場有

 電話     0285-39-7181

 営業時間  11:30~14:30  17:00~20:30

 定休日    水曜日

 喫煙

 お店の場所










 この日は久しぶりにラーメン好きのみなさんと、小山市にやってきました。

 目指したのはこちら、HAJIMEさんです。

 情報によりますと、一品香さんご出身のお店、オープンされてまだ9ヶ月を過ぎた所のようですが、
 なかなかの人気店だそうです。

 行列必至!!と伺っていましたので、もちろんラヲタはシャッターを狙います。

 誰も並んでいませんね・・・、でも、おとなしく待ちましょう。
 住宅街の中にあるお店ですから、ご近所の迷惑にならないように小声でおしゃべりww








 一でHAJIMEさん。








 さて、開店時間少し前に暖簾が掛かりました。

 ほんの少し早明けでも、ぷち嬉しいんですよね。

 お店に入って、テーブル席にご案内されます。







 注文は決まっています。

 らーめん600円。

 最近の新店で、一杯600円でいただけるのは、嬉しい~。
 どんな一杯がいただけるんでしょ。
 期待はアップしますね。

 餃子もシェアーしましょう、五個で400円になります。
 一品香と言えば、餃子も有名。

 美味しい餃子もいただいてみたいですが、たぶん一人でこちらに伺ったとしたら、
 注文できなかったかと・・

 お仲間で訪問するのは、嬉しい事が多いです。







 チャーシューがお持ち帰りできますね、でも・・・時価・・・

 時価って、お寿司屋さんで高級なネタをお願いした時に、時価・・・
 ちょっとびびるこんちゃん、最近はそんな高級なお店に伺う事も無いですが。

 





 さて登場しました、皆さんのらーめん。

 チャーシュー増しにされた方もおいでですが、一グループが一緒に配膳される辺りは、
 メニューを絞った、お店だからもありますかね?

 回転も良さそうで、何にしてもありがたい。

 多少小ぶりなおどんぶりではありますが、具が満載。

 こんな盛りで600円。ありがたいお値段じゃないですか~。

 チャーシュー大判、メンマ多め、ネギ。

 太そうな麺に、こんもりと盛られています。







 スープは清んでいます。

 昔いただいた、一品香さんは軒だけですが、
 またお店によってスープが違うのかな・・?

 





 先ずはスープからいただきます。

 ぐびり・・ぐびり・・・ぐびぐびぐびり・・・

 うんまいじゃないですかーー、以前記憶にある一品香さんの豚っぽいスープから思うと、
 上品な感じ。お好みでしょうが、こんちゃんこのスープ大好きです。

 まるで佐野のおぐら屋さんを思い出すようなイメージ。
 うんまいねー。

 どなたかが書かれていた、佐野ラーメンって言われるのも、またちょっと同感。







 麺は不揃い、そしてこしがあり、もっちりとした麺

 うんまいねーーーー!






 そして大きく厚みのあるチャーシュー

 まさにチャーシューな表面の色、このチャーシューもうまい!!







 たっぷり盛られた極太のメンマは、柔らかいタイプ

 このメンマも美味しい。


 麺も良し、スープも美味しく、チャーシュー、メンマもとても満足できるもの。

 人気が出るのも納得な、美味しいらーめんに出会えました。
 







 大ぶりな餃子は、わけっこしていただきました。

 たっぷりの野菜餡、肉汁たっぷりなタイプ、
 お値段お味、満足です。

 ラー油を使わせていただきましたが、結構辛く美味しいラー油でした。

 払ったお値段はわずか700円。

 安くて美味しいらーめんと餃子、ごちそうさまでした。








 卓上

 新しいお店でもありますが、清潔感が高く、
 台拭き用に置かれた真っ白なタオルが、ありがたかった。







 年末年始情報

 30日から元旦までお休みなんですね。








 営業時間定休日







 駐車場はお店入り口の右脇にある他・・







 反対側のお店横に大きな駐車場完備です。







 小山の住宅街に佇む、
 一品香さんから一文字いただいた、一さんなんでしょうか?


 




 帰る時、開店当時よりは落ち着いて、行列は店内だけになっていました。

 地元のお客さんでしょうか、ご家族連れでいらっしゃっている方が多いです。

 年齢も幅広いお客さんに好まれるのが解るお味です。

 また再訪、絶対ありですね。



プロフィール

こんちゃん

Author:こんちゃん
群馬に住むラーメン好きのおばさんです。
更新しましたらtwitterでお知らせします。

月別アーカイブ

いらっしゃいませ!

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR